<   2007年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

砂漠のような東京で

b0100078_2211213.jpg
LL-10164 日本コロムビア 400円
A面 砂漠のような東京で  B面 24時間の恋

砂漠のような 東京で
貴方一人の しもべとなって


1971年5月10日発売のいしだあゆみさんのヒットシングル「砂漠のような東京で」です。作詞は橋本淳さん、作曲は中村泰士さん、編曲は森岡賢一郎さん。あー砂漠砂漠、砂漠はしんどいでしょうねぇ。行けども行けども水が無いなんてのはあれです。水は豊富なほうがいいに決まってますね。そーゆーわけで(どーゆーわけで?)、ええ、そーいうわけで今日は水のまち 郡上八幡までちょいと足をのばしてみました。郡上八幡は小学生の頃に3年間ほど過ごしたなつかしいなつかしい町でもあるんです。まずは、レトロな喫茶店、懐かしの『ホープ』にて、イタリアン・スパゲティ(木のお皿についた黒い鉄板の上にうすい玉子焼きが敷いてあって炒めたウインナーソーセージと、たまねぎと、ピーマンの入ったケチャップ味のやつ)を食べてから向かったのは、b0100078_22132936.jpg私の家(もう建物は無くて駐車場になっておりました。はー残念)のすぐ裏の安養寺というお寺。昔「立派なお寺だわ」と思って眺めておりましたが、今でもやっぱり立派なお寺でした。そしてお寺の前にあるこれ。これは何というんでしょう?これもししおどしでいいのでしょうかね。水がある程度溜まるとシーソーみたいなのがカッコーンと下がるやつ。b0100078_22143991.jpgつくりは同じですが、見た目がちょっと違います。とっても涼し気でいいですね。門のところの鐘つき堂を「おー、この鐘が鳴るのを毎晩聞いていたわねぇ」と声に出さずに見ながらお寺を出ると、すぐに見えるは國東さん。


b0100078_22155079.jpg



あー、これまた懐かしいです、懐かしすぎる。子供の頃は何度も何度もたいへんお世話になりました。ありがとうございました、國東さん。


b0100078_22192248.jpgしばらくぷらぷら歩いていたらショーウィンドウにストラトのような、どう見ても違うような、古〜い日本製のなーんかへんてこりんなギターが飾ってあるお店を発見。小さいアンプとかエフェクターらしきものとかごちゃごちゃと一緒にいろいろ飾ってあるみたい。『青春デンデケデケデケ』に出てくるお店みたいでかっこいいです。『出演バンド募集中』の貼り紙までありますよ。なになに?ふむふむ、ほーほー、と。こういうギターもなかなか面白いですが、欲しくはありません。うしろに見えるポスターは、名医さんのところのトイレに飾ってあるB.Bとクラプトンさんの『ライディング・ウィズ・キング』のあれですね。さてと、見えてきましたよ、新橋。欄干からザッボ〜ンの新橋です。でもこの欄干、たしか白っぽい花崗岩みたいなざらざらした材質の石造りだったような記憶があるんですが、今は材質もかたちも違っていますね。 おー、こりゃ怖いです。こんなところから飛び込むのはそれはちょっと出来ない相談ね〜、ですわ。

b0100078_22283749.jpg
b0100078_1445794.jpg

[PR]

by mokki_h | 2007-06-30 22:38 | いしだあゆみ | Comments(6)  

涙の中を歩いてる

b0100078_214515.jpg
LL-10092 日本コロムビア 400円
A面 涙の中を歩いてる  B面 恋はそよ風

わったしのうちーぃに 
あっそびに来てーぇね
まっどからすがーた あなたのすーがたー 
見ていぃたぁの〜


 大ヒットしたいしだあゆみさんの街の灯りがとてもきれいね「ブルー・ライト・ヨコハマ」に続いて1969年の4月15日に発売されたコロムビアからの4枚目のシングル「涙の中を歩いてる」です。ちょっと黒っぽいンチャー・ンチャンチャ・リズムがとってもかっこいいビートナンバー。橋本淳さんの作詞、筒美京平さんの作・編曲。オリコンチャートでの最高位は1969年5月26日付と6月9日付の第10位(5月26日付の第1位は、由紀さおりさんのル〜ルルルル〜「夜明けのスキャット」6月9日付の第1位は、森進一さんの背のびして見る海峡を「港町ブルース」)。
b0100078_2144758.jpg
B面は、ボーンボボーンいう正直なベースが印象的な可愛らしくてポップなナンバー「恋はそよ風」。こちらも橋本淳さんの作詞、筒美京平さんの作・編曲。花咲く村へ行きたい ヘイヘイヘイのヘイ。
[PR]

by mokki_h | 2007-06-29 21:15 | いしだあゆみ | Comments(4)  

太陽は泣いている

b0100078_21171097.jpg
LL-10058 日本コロムビア 400円
A面 太陽は泣いている  B面 夢でいいから 

チャーンチャーラ チャラチャラチャチャーチャ〜ン

 1968年の6月10日に発売されたいしだあゆみさんの日本コロムビア移籍後の初シングル「太陽は泣いている」です。作詞は橋本淳さん、作・編曲は筒美京平さん。チェンバロを使ったイントロのダダッ〜っと来る感じがいいですね。あゆみさんの溌溂とした歌もかっこいい!

Gm]なーつがくるた[D7]び〜
Cm]おーもいだー[D7]す〜
Gm]こーむ[F7]ぎいろし[B♭]た〜 
はた[Cm]ちの[D7]あなー[Gm]た〜

*いしだあゆみ、コロムビアへ!
39年歌手としてデビュー以来、歌に、またテレビ・タレントとして、歌番組の司会、CM、ドラマと多才な活躍をつづけているいしだあゆみが、このたびコロムビアへ入社しました。『これを機会に、これまでのテレビ・タレントのイメージを返上、もっぱら歌一本でやって行きたい』と、歌手としての大成に並々ならぬファイトを燃やしています。はつらつとして元気いっぱいの行動派といった明るい感じの彼女ですが、その生活ぶりは極めて地味で堅実、ひまな時はレコードを聞いたり、メイソウにふけったり、時にはコックリコックリしたり・・するのが好きだそうです。
b0100078_21344220.jpg
B面は「夢でいいから」。あぁ、なんて素敵な曲なんでしょう。これがB面とは、じつにじつにもったいない。こういうのを『隠れた名曲』というのですね、きっと。林春生さんの作詞、筒美京平さんの作・編曲。

夢の中のドリーミィ・アイズ 
夢でいいから もう一度 
あなたに逢いたい

[PR]

by mokki_h | 2007-06-28 21:44 | いしだあゆみ | Comments(0)  

オリエンタル 即席カレー

b0100078_19555817.jpg
【販売価格】126円 ですがスーパーで105円で売っとります
【製造】 愛知県稲沢市大矢町のオリエンタル稲沢工場

「お値打ちさ、ならオリエンタルだわぁ。」
「50年毎日食べとってもまだ飽きんがね、オリエンタル。」
「子供にも安心して食べさせられるでねェ、オリエンタル。」

なつかしい なつかしい あのリズム
エキゾチックなあの調べ
オリエンタルの 謎を秘め 香るカレーよ
夢の味 あゝ夢のひと時 即席カレー
君知るや 君知るや オリエンタルカレ〜
[PR]

by mokki_h | 2007-06-27 20:00 | Comments(2)  

おけさ渡り鳥(振付)

b0100078_2303964.jpgこまどり姉妹の「おけさ渡り鳥」にはコロムビア専属花月兼久先生の丁寧な振付がついておりますが、些か分かり辛いところがあります。PYGぶたのブーちゃんに実際に踊ってもらうことにしましょうか。それではブーちゃんよろしくお願いします。






b0100078_23465782.jpg前奏

前足より1、2、3と左足をあげる。手は左手より1、2、3と交互に頬につける。次左足より1、2、3と右足あげ右手を頬につける。以上繰り返し中央へ出る。









b0100078_234283.jpg
佐渡へ佐渡へと 草木もなびく
正面むいて手をたたき、上手へ両手のばして2つおくり、手かいぐりして招く。




b0100078_236634.jpg
飛んで帰れぬ

両手左右にのばし、右足をあげて飛ぶ



b0100078_238560.jpg
身が辛い

両手胸にだく。




b0100078_2394570.jpg
流れ三味線

左手三味線もつ形、右手でひざを三回たたき、調子を合わせる。




弾いて浮世の荒波越えるヨ

前に出て両手左右に開き、上から大きく左足引いて、両手を左へ流し、又右足引いて右へ流す。
b0100078_23115834.jpg








アリャアリャアリャサ

左足はそのまま左手のばし、右手上にあげる、次右足を出し左手を上にあげ、右手を前にのばし、又右足を引いて、左手のばし右手あげる。また右足出して左手上にあげ、右手前にのばす。
b0100078_23184742.jpg










b0100078_23194993.jpg
おけさ育ちのあゝ渡り鳥

左右姿を見て、右手にて左指先を持ち、左足を前に出し、右ひざついて手をひざにのせる。
[PR]

by mokki_h | 2007-06-25 23:21 | こまどり姉妹 | Comments(5)  

コロ・シート

b0100078_1635945.jpg

1965年の1月10日に日本コロムビアから発行されたシートブック『コロムビアスター特集(12) こまどり姉妹』です。カラー写真と白黒写真を織り交ぜた全22ページの本体に、片面に2曲入った白いソノシートが4枚付いて、お値段は380円。

b0100078_1621413.jpg本体記事の内容は、作曲家の遠藤実さんの【ふたりぼっちの歌は‥‥】作詞家の石本美由起さんの【頑張れ!こまどり姉妹】3月10日のお誕生日を祝った【栄子 葉子の最良の日】女優の桜むつ子さんの【こまどり姉妹は私の娘】ヘンな外人さんの草分けフランソワーズ・モレシャンさんの【こまどりさん今日ハ】倉敷をちょっと訪ねた【旅のアルバム】デパートでの買い物の様子【或る日の二人】お家でホッとひといき【半日のバカンス】

b0100078_1626567.jpg収録曲
1. ふたりぼっち
2. こまどりが呼んでいる
3. 未練ごころ
4. 帯広の町よさようなら
5. おけさ渡り鳥
6. りんごっ子三味線
7. じょんがら三味線
8. エンヤトット節



b0100078_1628796.jpg
SAS-6 日本コロムビア 定価記載なし
A面 帯広の町よさようなら B面 ふたりぽっち

1963年4月発売。B面の「ふたりぽっち」は、こまどり姉妹主演のフジTVの連続ドラマ『ふたりぼっち』の主題歌で作詞・作曲共に遠藤実さん、山路進一さんの編曲。最初に出たのはぼっちでなくてぽっちなんですね。笑っていたのに 涙が落ちて ひびわれほっぺを 濡らして光る。
b0100078_1635623.jpg
SA-878 日本コロムビア 定価記載なし
A面 おけさ渡り鳥  B面 未練ごころ

1962年6月発売。「おけさ渡り鳥」は石本美由起さんの作詞、遠藤実さんの作曲、山路進一さんの編曲。花月兼久さんによる丁寧な振付の解説入り。「未練ごころ」は西沢爽さんの作詞、遠藤実さんの作曲、山路進一さんの編曲。死ねといわれりゃ 死にもしょう。
b0100078_16362226.jpg
SA-1035 日本コロムビア 定価記載なし
A面 りんごっ子三味線  B面 エンヤトット節

1963年1月発売。「りんごっ子三味線」は、東映映画『こまどりのりんごっ子姉妹』の主題歌。石本美由起さんの作詞、遠藤実さんの作曲、佐伯亮さんの編曲。三味線演奏は豊静・豊寿さん。幼馴染みの三味線にゃ里の匂いもしみている。
[PR]

by mokki_h | 2007-06-24 16:38 | こまどり姉妹 | Comments(6)  

ソーラン渡り鳥

b0100078_2135682.jpg

AL-303 コロムビアレコード 1000円

b0100078_21363134.jpg(上)
1. ソーラン渡り鳥
2. 娘追分流し
3. 浅草の鳩ポッポ
4. 薩摩の稚児桜

(下)
1. 初恋の花
2. おはら西郷さん
3. 姉妹酒場
4. 狸小路のお姐ちゃん

 1961年の10月に発売されたこまどり姉妹の25cmLP『ソーラン渡り鳥』です。25cmいう中途半端な大きさが貧乏くさプリティですね。A面を、B面をと表記してあるのもクラシカルでよろし。編み笠姿で三味線を抱えたお二人のポーズもバッチリ決まっています。[上1〜3]石本美由起さんの作詞、遠藤実さんの作曲 [上の4]石本美由起さんの作詞、下川博省さんの作曲 [下の1]西条八十さんの詩に市川昭介さんが曲をつけたもの [下の2]星野哲郎さんの作詞、下川博省さんの作曲 [下の3]石本美由起さんの作詞、船村徹さんの作曲 [下の4]村雨まさをさんの作詞、服部良一さんの作曲。[上の1、2、4と下の2]の編曲が山路進一さん。伴奏はコロムビア・オーケストラ。

津軽の海を 越えて来た
塒持たない みなしごつばめ
江差恋しや 鰊場恋し
三味を弾く手に 想いを込めて
 
[PR]

by mokki_h | 2007-06-23 22:08 | こまどり姉妹 | Comments(2)  

さよならは突然に

b0100078_2115546.jpg

BS-1584 キングレコード 500円
A面 さよならは突然に  B面 夜行列車

あなたはどこへ行くの 
傘もささず雨の街を 消えてゆくの
私はどこへ行くの
傘の波にもまれながら 流れてゆく


 1972年8月25日発売のザ・ピーナッツのシングル盤「さよならは突然に」です。イントロのギターがサンタナみたいでかっこいいラテン・ロック風味の楽曲。カンカラコンコンいうティンバレスの音が小気味よいですね。ギャウギャウ鳴るリズムギターがこれまたいい。山上路夫さんの作詞、鈴木邦彦さんの作・編曲。B面は街がディンドン遠ざかってゆく「夜行列車」。

夜行列車 私を乗せて 小雨の中をゆく 
さよならの言葉書いて来たの 
あの部屋の窓に 口紅で残して来た
[PR]

by mokki_h | 2007-06-22 21:21 | ザ・ピーナッツ | Comments(0)  

大阪の女

b0100078_213252.jpg

BS-1300 キングレコード 400円500円の定価改訂シール
A面 大阪の女  B面 青白いバラ

あなたのそばで眠れたら 幸せそれとも不幸せ
夢を信じちゃいけないと 言った私が夢を見た
可愛い女は あかへんわ〜


 ジュリー作曲の「東京の女」に続いて1970年の12月に発売されたザ・ピーナッツのシングル盤「大阪の女」です。ピーナッツには珍しいしっとりした演歌風味の楽曲。ハーモニーなしでユニゾンのみのピーナッツは、津軽の海を越えて来たこまどり姉妹みたいです。作詞は橋本淳さん、作曲は中村泰士さん、編曲は森岡賢一郎さん。B面は、シックなボサノヴァ歌謡曲「青白いバラ」。またまたジュリーの作曲ですよ。作詞は山上路夫さん、そして編曲は宮川先生。クールなタッチのピアノがいいですわ。朝などなくて 私はいいの 暗い闇だけ 好き。
[PR]

by mokki_h | 2007-06-21 21:19 | ザ・ピーナッツ | Comments(2)  

東京の女

b0100078_21242953.jpg

BS-1235 キングレコード 400円
A面 東京の女  B面 愛が終ったとき

おばかさんなのわたし あの日別れた人
今夜も逢えそうな気がして ひとり待つ待つ 銀座よ


b0100078_2127999.jpgザ・ピーナッツのシングル盤「東京の女」です。作詞は山上路夫さん、作曲はジュリー、パパヤパ〜、そして編曲は宮川泰さん。レコード発売日は、ジュリーが作曲(作詞はこちらも山上路夫さん)したタイガースの「素晴しい旅行」とピッタシ同じの1970年の7月1日。銀座→赤坂→青山→新宿と続く歌詞も素敵。ジャケット写真もイカシてますね。パパヤパヤパヤパパ〜。
[PR]

by mokki_h | 2007-06-20 21:37 | ザ・ピーナッツ | Comments(2)