バタフライ

b0100078_2065489.jpg
DR 1613 日本グラモフォン 400円
A面 バタフライ  B面 ハッピネス

今幕が降りる 広い世界の果てに
長い歴史に 別れを告げ 人みな眠る街を


 1971年の8月に発売された岸部シローとブレッド&バターのシングル盤「バタフライ」です。ダニエル・ジェラールさんの大ヒット曲の日本語カヴァーで、訳詞は、なかにし礼さん。編曲は、クニ河内さんです。蝶々になったシローさん、あいかわらずぬ〜っとしてらっしゃいますが、クセのない柔らかい歌声、いいですわ〜☆サビのところだけ、ギター鳴らしてちょっとだけ歌ってみませんか?ほい歌いましょう、そうしましょう♪

バ〜タ[C]フライ バ〜タ[Am]フライ
はば[Dm]たく ちょう[G7]ちょ〜

バ〜タ[C]フライ バ〜タ[Am]フライ
Dm]名も[G7]ない ちょう[C]ちょ〜
[PR]

by mokki_h | 2007-10-19 20:09 | ザ・タイガース | Comments(2)  

Commented by オロ9 at 2007-10-20 13:22 x
mokki_hさん、こんにちは。シローさんとブレッド&バターに接点があったなんてビックリ!しかも一緒にレコードを出しているなんて!!!レコードジャケット、なんだか面白いですね♪
Commented by mokki_h at 2007-10-20 22:52
こんばんは、オロ9さん!
タイガース解散後のシローさんというと、やっぱりこの「バタフライ」なんですよ。けっこうラジオとかから流れていて、バータフラ〜イバ〜タフラ〜イをよく耳にしました。そこそこヒットしたと思います。いまでも「バタフライ」っていう単語を聞くと、即、自動的にこのメロディーが頭の中を流れるんです。
蝶々の標本のようなジャケットのデザインが面白いですよね!

<< 燃えよドラゴンズ! 恋人達と >>