愛の残照

b0100078_2162636.jpg

b0100078_2174223.jpg06SH 454 
CBS・ソニー 
600円
A面 愛の残照
(4分06秒)  
B面 静かなる日々の中で
(2分23秒)

写真撮影:崎山健一郎
1979年発売。

 奈良富士子さんが芸名を水島彩子(みずしま さえこ)と改名されていた時期のシングル盤です。A面「愛の残照」は1979年1月23日から4月17日までNTV系で毎週火曜日に放映されていた佐久間良子さん主演のドラマ『帰らざる旅路』の主題歌で、作・編曲は桑原研郎さん。奈良さんは歌だけでなく作詞も担当されています。白レーベルの見本盤。
[PR]

by mokki_h | 2007-04-02 21:14 | 奈良富士子 | Comments(2)  

Commented by Nob at 2007-04-03 00:12 x
あれ~ 奈良さんって、名前を変えたんですか! 知りませんでした。
彼女は若い頃から顔立ちが大人っぽかったので、このくらいの年齢になった時が一番綺麗ですね♪
Commented by mokki_h at 2007-04-03 01:10
こんばんは、Nobさん!
78年から2年間ほど「水島彩子」を名乗っておられて、また本名の「奈良富士子」に戻されたんです。ホントに綺麗ですね!

<< 二人の銀座 はだしの女の子 >>