日本昭和村

 今日は午後からN氏のお家にお邪魔して来ました。またまた、お尻をカットしたかーっこいいエクスプローラーなどを弾かせてもらったり、先日のクラプトンさんの来日公演のブートを聴かせていただいたりしておったのですが、本日の目玉はデレク・トラックスくんのDVDでした。デレクくんが例の赤いSGであれやこれやと解説するやつで、これがなっかなか面白い。なんとこれが雑誌「ヤングギター」のおまけということで(近年はそのような雑誌を買うことは皆無なのですが)これは無くなる前に買わねばならぬと、慌ててN氏の家の(わりと)近くにある楽器屋さんに向いました。
b0100078_2049294.jpg
ヤングギター980円也を手に、陳列してあった1950年製(たぶん)のすんばらしいES-175を穴があくほど眺めるなどして、「さて、帰るとしましょうかね」とお店を出て再びN氏のお家に戻る車中、「ここからすぐのところに昭和村があるよ」「おー昭和村。いいねぇ、いいねぇ。ちょっと寄ってみましょか」と話が進んで日本昭和村を訪ねてみることにしました。
b0100078_2056054.jpg
あれま、もう閉まっとりますがな。営業時間は午後5時までって、あー、今5時5分すぎ。でも売店はお客さんがいますよ、まだ大丈夫みたい。ちょっとお腹が空いたので何か食べ物を、と、もう火を落としてしまったのですね。ははは、こちらも本日はお終い。残念。まぁせっかく来たんだし、可愛らしい茅葺き屋根の民家の写真でも撮って帰るとしましょうか。
b0100078_2104370.jpg

[PR]

by mokki_h | 2007-02-18 21:11 | デレク・トラックス | Comments(2)  

Commented by tsukimoto_natsumi at 2007-02-27 19:31
今またSGブームなんでしょうか?
三人組、ゆらゆら帝国もSGでした。
Commented by mokki_h at 2007-02-27 22:57
どうなんでしょうねぇ、やはりレスポールの値段が高騰しすぎて手が出ないというのもあるんではないでしょうか。再生産ものでも100万近いですもんね、SGもいいものはけっこうな値段がついているらしいですが、レスポールと較べればまだかなりお手頃ですからね。軽くてずっと持っていてもそんなに疲れないのも魅力ですし、見た目もよくよく見ればそんなに悪くないですし。

<< ママ・ライオン もずが枯木で >>