純潔

b0100078_2132137.jpg

SOLA 28 CBS・ソニー 400円
A面 純潔  B面 素晴らしいひと


b0100078_2117755.jpg 1972年の5月21日に発売されたシンシアのシングル盤「純潔」です。あ らしのひも か れとならば お うちが とぉびそーでも あたまにアクセントを持ってきた出だしの印象深いフレーズ(ヴァン・モリソンさんの「ワイルド・ナイト」のリフを拝借したもの」とそのリズムが伊太利亜の美人歌手ジリオラ・チンクェッティさんの大ヒット曲「」のそれを強調した風でもあってかっこいいですね。躍動感のあるシンシアの歌いっぷりにつられて自然に体がキュッキュッと動き出してしまいます。そしてサビの変わるのよ 愛されたとき〜からのひとりコーラスのところがじつに美しい☆ エレキギターの短い間奏がちょっとチープでこれがまたいい感じです。アッアアアアア アッアアアアア アッアア アア ア〜ア〜
[PR]

by mokki_h | 2007-02-07 21:21 | 南沙織 | Comments(2)  

Commented by Nob at 2007-02-08 16:22 x
♪ その時が~ はじめての恋~ ♪
このレコードは男子がジャケ買いしてました(笑)
「雨」 持ってますよ~ これも好きな曲でした。 
ところでマッシーモ・ラニエリってどなたなんでしょ。 
カンツォーネの人?
Commented by mokki_h at 2007-02-08 20:56
マッシーモという人、まったく知らないんですが、この「愛の詩」というのを聴いた限りでは、キーヨと布施明さんを足して3で割ったような熱唱がかっこいいですよ。イタリーですからカンツォーネなのでしょうね。ヨカント〜イルミオ アモ〜レ プエルテ〜♪

<< バラバラ 想い出通り >>