ひがみブルース

b0100078_2122150.jpg

AIS-21 エレックレコード 500円
A面 ひがみブルース B面 尾崎家の祖母

b0100078_21234215.jpg 1975年3月25日発売のまりちゃんズのおちゃらけソング「ひがみブルース」です。少年サンデーに連載されていた古谷三敏さんのヒット漫画「ダメおやじ」のイラストにメンバーの顔をはめ込んだジャケットの雰囲気そのままのしょーもな可笑しな歌です。B面の「尾崎家の祖母」もやはりコミックソングの類いですが、いきなり入ってくる、やたらと上手いギターは、チャーが弾いているそうです。シャキシャキした音(やはりムスタングなんでしょうか)と小気味よいフレーズがとってもかっこいいです。

 エレックレコードからはへーんなレコードが沢山出ておりましたね。あーる日金太が歩いていると・・のつボイノリオさんの「金太の大冒険」とか、いやらし〜い「吉田松陰物語」、まったく全国3万人の相撲ファンの皆様は 意外な事実を知ってしまったのだ デカイ体にゃふふふんふん〜と歌って大ヒットしたなぎら健壱さんの「悲惨な戦い」、こら!鉄矢の海援隊の「母に捧げるバラード」も意外なほど売れましたが、この種のレコードといえるでしょう。ケメの「バイオリンのおけいこ」も面白かったですね。バイオリン教室の先生は ろくに聞きもしないで 僕におっしゃるのです 今日はたいへんおじょーずですねぇ〜 の「おじょうず」の歌い方が憎ったらしくて面白いのです。
[PR]

by mokki_h | 2007-01-30 21:33 | まりちゃんズ | Comments(2)  

Commented by 123123ta at 2007-01-30 23:29
こんばんは、123123taです。
まりちゃんずのデビュー曲「ブスにもブスの生き方がある」のシングル盤を持っていますが、この曲たしか放送禁止歌になっていましたよね。
同じ放送禁止歌で、なぎら健壱「悲惨な戦い」
♪さすが~天下の国技館・・・NHK・・・若秩父・・・♪
今でもなぎら健壱の一番の名(迷)曲と思っています。
Commented by mokki_h at 2007-01-31 00:38
こんばんは、123123taさん!
なぎらさんのあれは、じつに面白かったですね。アルバイトを使っていたためにスポットライトを当ててしまったのだ、なんていうもっともらしい作り話は、なぎらさんの得意技ですよね。もうちょっとまともな「葛飾にバッタをみた」もよかったです。落ちたトンカツを拾って食べるくだりとか、友達はクルマなのに自分は未だにスーパーカブに乗っている、なんてところが哀しくて面白い、これもなかなかの名曲ですね。

<< 女はそれをがまんできない 勾玉 >>