人気ブログランキング |

何かいいことありそうな

b0100078_21333353.jpg
BS-1368 キングレコード 400円
A面 何かいいことありそうな  B面 愛の花をふたたび

 ピンキーとキラーズの1971年4月20日発売のシングル「何かいいことありそうな」です。ホームドラマの主題歌風の明るいメロディーと、肩の力を抜いた軽いタッチの楽し気な演奏。のんびりしていい雰囲気です。作曲はいつものようにいずみたくさんですが、編曲は大柿隆さんが担当しています。オリコンの最高位は50位、レコード売り上げ枚数は6万1000枚。

※作曲=いずみたくさん、編曲=大柿隆さんといえば 朝は寝床でぐうたらら〜ゲゲゲの鬼太郎の主題歌が広く知られていますね。独特で味のある歌声は、ケペル先生の熊倉一男さんでした。

by mokki_h | 2006-11-29 21:56 | ピンキーとキラーズ | Comments(0)  

<< いまここに 愛の丘の上 >>