「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:広川あけみ( 5 )

 

悲しき天使

b0100078_19233327.jpg
TOCT-26709 EMIミュージックジャパン 定価2500円

ビッグニュース!!

朗報でございます。本日10月22日に、広川あけみ様の傑作アルバム『悲しき天使 広川あけみ世界のヒットを歌う』(1969年の3月10日発売)がEMIミュージックジャパン(旧・東芝EMI、東芝音楽工業)様より、オリジナルジャケットを忠実に再現した帯付き豪華紙ジャケ仕様CDとして再発売されましたよ☆売り切れたらもう大変大変、さあ皆様急いで急いで!!
[PR]

by mokki_h | 2008-10-22 19:26 | 広川あけみ | Comments(2)  

広川あけみ世界のヒットを歌う

b0100078_1217362.jpg
EP-7712 東芝音楽工業 1800円
A面 1. 悲しき天使 2. サウンド・オブ・サイレンス 3. 風 4. 廃虚の鳩 5. フール・オン・ザ・ヒル 6. わが心のアランフェス
B面 1. ヘイ・ジュード 2. 青い鳥 3. 小さな日記 4. 戦争は知らない 5. おはなし 6. 愛のソナタ

APPE SINGS TOP HITS OF THE WORLD

b0100078_12182569.jpg☆☆謹賀新年☆☆ 2008年の輝かしい幕開けは百万人のフォーク・アイドルアッペこと広川あけみ様の素敵な素敵な日本語カヴァー・アルバム『悲しき天使/広川あけみ世界のヒットを歌う』で迎えることといたしませう♪それでは広川様、よろしくお願いいたします!

皆様あけましておめでとうございます。私、広川あけみと申します。愛称はアッペ、1968年の8月1日に東芝レコードから「5×7=35」というカレッジポップスでデビューし、同じ年の12月に「悲しき天使」を吹き込みました。このLPが3枚目のレコードになるわけです。やはり、これらのレコードを手にしたり、ラジオから流れる自分のおしゃべりを聞いたりするのは嬉しいものです。b0100078_1225166.jpgでも、有名になりたいなどという大それた野心はありません。こうして3枚のレコードを出させていただいたラッキーな私が、こんなことを口にしてはいけないのかもしれませんが、私には女の子として、やりたいことが他にも沢山あるのです。作詞や作曲の趣味は歌につながりがありますが、他に毎日、日記を付ける暇も無くてはならないし、お菓子を作って食べる楽しみも無くしたくありません。雑誌だの、たまにはむずかしい本も読みたいし、お友達とボーリングもしたいのです。今の私には歌が一番大切ですけれど、他のどれを無くしてしまっても、私自身ではなくなってしまいます。ということで今が一番幸せです。是非このままの自分でいたいと思います。私のまわりの寛大な方々は、この私の申し出を優しく受け入れて下さるでしょう。そして何年か、ひょっとして何十年か後、きっといいお嫁さんになろうと誓っています。皆様、こんな私をどうか温かく見守っていてください。

【アッペの曲目解説

b0100078_12282949.jpg悲しき天使

アップル・レコードのメリー・ホプキンで代表される「悲しき天使」。哀愁を帯びたロシア民謡風な味を持つこの曲は、日本人好みで親しみ易いメロディーだと思います。「Those were the days」という原題でお解りのように、この曲は年老いた2人が、小さな酒場で過ぎ去った若き日を語り合うといった内容ですが、メリー・ホプキンはこんな内容の歌を見事に歌いこなしていますが、恋をなくした悲しい少女をテーマにした日本語の「悲しき天使」も私は好きです。訳詞は漣健児さん。



b0100078_12321932.jpgサウンド・オブ・サイレンス

あなたも私も君も僕もみんな大好きサイモンとガーファンクルの大ヒットでお馴染みですね。この曲を吹き込んで、ひとりデュエットの楽しさを再確認いたしました。訳詞は『ミュージックライフ』の星加ルミ子編集長。





b0100078_12343457.jpg

旧ザ・フォーク・クルセダーズの端田さんが率いるシューベルツのデビュー曲です。作詞は旧フォークルの北山修さん、作曲は端田宣彦さんです。心淋しい時に吹く風の言いようもない空しさを経験したことがある方なら、口笛やハミングで、このメロディーにきっとフォローして下さるでしょう!




b0100078_12362294.jpg廃虚の鳩

ティーンのアイドル、ザ・タイガースの「廃虚の鳩」を初めて聞いた時、私は少しショックを覚えました。今までのイメージと全く異なっていたからです。所謂ハイブロウともいうべきこの曲を、タイガースは勇気を持って堂々と歌い上げています。さて、「廃虚の鳩」を歌う私の声が、平和を願う天使の歌声になることをひたすら夢見ているのですが・・(ちょっとアツカマシイかしらン♡)



b0100078_1237432.jpgフール・オン・ザ・ヒル

マジカル・ミステリー・ツアーという、ビートルズの楽しいテレビ用映画で歌われた曲のひとつです。「丘の上のお馬鹿さん」という意味になりますね。そのなんとなくとぼけた感じを出すのに苦労しました。訳詞は片桐和子さん。





b0100078_12383424.jpgわが心のアランフェス

おフランスのリシャール・アントニー、ファドの女王/リスボン生まれのアマリア・ロドリゲスで代表されるこの曲は、大変クラシカルな趣き深い宮の跡が残っている町の名前で、フランス語の歌詞にはなめらかな詩の流れがあります。その美しさを損なわぬよう訳詞してみました。一風変わったプロテストソングになりました。




b0100078_12392529.jpgヘイ・ジュード

大変美しいメロディーですね。ビートルズのポールのシャウトする歌いこなしが魅力的なのですが、私は女の子ですので、メロディーの美しさを特に意識して歌いました。その為、思い切ってゴーゴースタイルの後の部分をカットしてしまいました。訳詞は片桐和子さん。




b0100078_12402291.jpg青い鳥

タイガースのヒット曲ですね。男性向けの歌詞ですが、とても可愛らしいファンタジックな曲なので、歌っていて何の抵抗もありませんでした。タイガースのメンバー森本太郎さんのオリジナルであることも、作詞作曲の好きな私にとっては興味深いことです。このLPではイントロと間奏の部分に入るトランペットデュエットが、果てしなく広がる空のイメージを表現するのに効果を上げてくれました。



b0100078_12411023.jpg小さな日記

恋人を冬山で失ってしまった悲しい女の子の日記を歌にしたものです。フォー・セインツでもうお馴染みですね。この曲を作曲した落合和徳君は、他にも沢山の素晴らしいカレッジポップスを作曲していて、私ともお友達です。この「小さな日記」を歌う時も、「もし私の大好きなひとが冬山に消えてしまったら・・」と思うと、悲しくて涙が流れてしまいました。



b0100078_1241569.jpg戦争は知らない

戦争は知らない」は、大好きな寺山修司さんの詩です。おしつけがましいプロテストソングでも、ドラマティックなものでもないのに、戦争が残していった悲しさがせつせつと新鮮に表現されています。又、これに軽快なメロディーをつけて、逆に効果的なものにしていますね。私は歌いながら泣きそうになってしまいました。戦いで父をなくした娘が二十才になってお嫁にいく前日、その時のとめどなく溢れる感慨が手にとるように解るからです。



おはなし
今は解散してしまった、キャッスル&ゲイツのたった1枚のレコードになったカレッジポップスです。彼等自身のオリジナル曲で、単調なメロディーと歌詞ですが、愛する人と一日中お話していたい、と願う女の子のいじらしさが感じられる甘く可愛い歌ですね。私の気持ちそっくりの曲です。ほんとです♡

愛のソナタ
香港生まれの曲で、アヴェマリアにヒントを得たものだそうです。鮑培莉という中国美人が、鈴の音の様な細く美しい声で歌っています。こんな美しい曲を訳詞させていただいて幸せです。
[PR]

by mokki_h | 2008-01-01 13:12 | 広川あけみ | Comments(15)  

5×7=35(それからそれへと)

b0100078_18184791.jpg
EP-1117 東芝音楽工業 400円
A面 5×7=35(それからそれへと)  B面 ガラスの恋

スズメのジャケツは どなたが編んだ
わが子のジャケツと よくよく似てる
想いはそれからそれへとめぐる
坊やは今ごろ なになにしてる


 1968年の9月に発売された広川あけみ様のデビューシングル盤「5×7=35(それからそれへと)」です。広川あけみ様というと和製メリー・ホプキンとしての「悲しき天使」と「グッドバイ」の秀逸な日本語カヴァーが広く知られているわけですが、最初はカヴァーでなくてオリジナル曲だったんですね。同時期に同じ東芝音工から発売されたフォー・セインツの「小さな日記」と同様に、ジャケットの上のほうに『若者の唄!カレッジ・ポップス!』の文字が躍っていますが、歌詞とその曲調は童謡風というかNHKの『みんなの歌』風です。作詞はサトウ・ハチローさん、作曲は伊藤翁介さん、編曲は青木望さん。B面は広川あけみ様御自身の作詞・作曲による、悲し気なメロディーを持った静かで美しい曲「ガラスの恋」。こちらも編曲は青木望さんです。
b0100078_18194097.jpg

[PR]

by mokki_h | 2007-09-24 18:27 | 広川あけみ | Comments(2)  

悲しき天使

b0100078_12434522.jpg

b0100078_12452571.jpgEP-1131 東芝音楽工業 400円
A面 悲しき天使  
B面 ヘイ・ジュード

木枯しのまちをゆく
ひとりぽっちのわたし
思い出の広場で
おもわず足を止める


和製メリー・ホプキン広川あけみ様の1968年12月発売のシングル盤「悲しき天使」です。「悲しき天使」を日本語で歌ったものというと森山良子さんのそれがよく知られているわけですが、私は断然アッペ派です。テンガロンハットを被ってガットギターを手にしたジャケット写真も可愛くてvery good☆ 森山さん版と同じく漣健児さんの訳詞で、編曲は青木望さん。B面の「ヘイ・ジュード」も日本語で歌われていますが、こちらは片桐和子さんの訳詞で、青木望さんの編曲。日本語のビートルズ・ソングもなかなか趣がございますね。嬉しさ2倍の赤盤ですわ。

ヘイ ジュード こころの とびらを 広くあ〜け〜て〜
悲しい うたを忘れて〜 しあわせを みつけよう〜

[PR]

by mokki_h | 2007-03-25 13:07 | 広川あけみ | Comments(6)  

グッドバイ

b0100078_0172611.jpg

EP-1150 東芝音楽工業 400円
A面 グッドバイ  B面 ふたりだけの夜明け

b0100078_0223267.jpg メリー・ホプキンの「グッドバイ」を日本語に訳して歌っているのはアッペこと広川あけみ様(スノークの声なんかで有名な『ちゃったりなんかしたりして』の広川太一郎さんの妹さん)です。メリー・ホプキンの魅力は、その可愛らしい歌声にありますが、あけみ様の歌声もメリー・ホプキン風でとっても可愛いです。なんてったって和製メリー・ホプキンですもんね。訳詞もあけみ様ご自身でされております。いい歌なのでちょっと真似してみましょう。

4フレット目にカポを使います。
イントロのトテテ トテテ トテテ は3弦9フレット→1弦7フレット→1弦5フレットが最初のトテテ、3弦6フレット→1弦5フレット→1弦4フレット(開放)、3弦4フレット(開放)→1弦4フレット(開放)→2弦7フレット(薬指)と4弦7フレット(中指)を同時に弾いてそのままのフォームで9フレットまでスライドしてもう一度7フレットまでスライドして戻り、2弦5フレット(人さし指)と4弦6フレット(中指)を同時に弾きつつCのコードに入れば、なんとなくレコード風に聞こえます。

C]い〜つものよう[Em]に わ[Am]らって〜 
さ[F]よ〜な〜らし〜[G]てね〜[C][G
C]ど〜んなに泣いて[Em]も き[Am]のうは 
か[F]えら[G]ない[C]の〜[F

G]グッバイ グッバイ グッバイ グッバイ
グッバイ グッバイ マイラブ グッバ〜イ

C]ふ〜んふん ふん ふん ふふん[Em]ふ〜ん ふ
Am]ふ〜ん ふ〜ん ふ[F]ふ〜んふ〜んふ〜んふ〜ん
G]ふ〜ん[C][G
[PR]

by mokki_h | 2006-12-14 00:24 | 広川あけみ | Comments(4)