「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:GARO( 10 )

 

涙はいらない

b0100078_2235777.jpg
b0100078_22361555.jpgCD-169-Z 日本コロムビア 500円
A面 涙はいらない  
B面 明日になれば
 
花が散り始めて 夕陽が燃える頃
さよならと 涙を流したあの丘
まだ若い二人は 町に遊び
おんなじ夢を 追いかけたのさ


 1972年の10月10日に発売されたガロのシングル盤「涙はいらない」です。マークの作詞・作曲、宮本光雄さんの編曲。きれいでゆったりとしたメロディを包む、柔らかいストリングスとどこか都会的なホーンの響き、あーいいですわぁ、いい☆はい、リードボーカルはマークですよ。b0100078_22364170.jpgそうそう、ジャケット写真のトミーが持っているかっこいいJ-200、ヘッドのところをよくよく見るとこれがギブソンでなくて『イバニーズ』なのが、妙に嬉しいんです。B面はトミーの作詞・作曲、宮本光雄さんの編曲によるポップでロックなナンバー「明日になれば」。

そんな顔しないで こっちを向いて
チェックのシャツ ステキだね
僕もつらいんだ 二人で歌おう
おもい出そう かんたんな歌を
[PR]

by mokki_h | 2014-12-11 19:07 | GARO | Comments(4)  

ビートルズはもう聞かない

b0100078_20592652.jpg
CD-235-Z 日本コロムビア 500円
A面 ビートルズはもう聞かない  B面 惑(まどい)

ビートルズはもう聞かないなんて
きみは言ってたね
すりきれたレコードだけが
悲しみ廻してる


 1974年の12月1日に発売されたガロのシングル盤「ビートルズはもう聞かない」です。タイトルにビートルズと入っているだけで、なんだかうれしいような怖くはないけどドキドキしちゃうわたしの胸。終りのほうで聞こえてくるShe loves youイェーイェーイェーが素敵です。作詞は松本隆さん、作曲は佐藤健さん、編曲は深町純さん。リードボーカルは、ボーカルこと大野真澄さんです。ドミノス好きには、たまらんのがB面の「惑(まどい)」。イントロAm→Gのチャッチャッチャーチャッチャッチャチャーからして、そのまま「恋は悲しきもの」ですよ☆yeah!yeah!yeah!かっこいいですわ〜!イントロ、オブリ、それから間奏のそれ風のギターはトミーが弾いているのでしょうね。えぇ、おそらく、きっとそうですわ、間違いありません、トミーです。なんてったってトミーは、知っているひとはみんな知っている大のクラプトン好きですもんね。作詞は大野真澄さん、作曲はトミー、編曲は深町純さん。リードボーカルも、もちろんトミーです。

恋に陥ちたら どうしようもない
この胸の苦しみは 誰にもわからないさ
君はこの僕に 何を望むの?
ダイヤの指輪なのか それとも僕のこころ
僕のすべては 君次第 何でも言って欲しいのさ

b0100078_2103797.jpg

[PR]

by mokki_h | 2014-12-11 19:02 | GARO | Comments(12)  

美しすぎて

b0100078_20582394.jpg
b0100078_210636.jpgCD-158-Z 日本コロムビア 400円
A面 美しすぎて  
B面 学生街の喫茶店

あなたの呼ぶ声 聞こえた気がして
思わずあたりを 僕は見わたした
風のいたずらだよ 丘の上だれもいない




b0100078_211760.jpg 「地球はメリー・ゴーランド」に続いて1972年の6月20日に発売されたガロのサード・シングル「美しすぎて」です。リードボーカルはマーク。作詞は山上路夫さん、作曲は村井邦彦さん、編曲は飯吉馨さん。アルバム『GARO2』のA面1曲目でもこの「美しすぎて」を聴くことができますが、アルバム・バージョンの編曲は大野克夫さん。もちろんどちらも素晴らしいですが、どちらかというとホーンの入ったお洒落で都会的なアレンジの、こちらのシングル・バージョンのほうが好きですわ☆
のちにB面の「学生街の喫茶店」とA・B面が入れ替わり(11月頃のことらしいです)これが大ヒット。レコード売り上げは約77万枚だそうですが、どこへ行ってもたいてい目にするのは「学生街の喫茶店」がA面になったものばかりなんですね。いったい何枚売れたのかわかりませぬが「美しすぎて」がA面のものはめったにお目にかかりません。
[PR]

by mokki_h | 2008-04-13 21:08 | GARO | Comments(6)  

君の誕生日

b0100078_10555455.jpg
b0100078_1057388.jpgCD-183-Z 日本コロムビア 500円
A面 君の誕生日 
B面 散歩

君は誕生日
誰と祝うのか
きっと幸せで
ローソク消すだろう


 今日は親愛なる和製オリビア・ハッセーNob様のお誕生日♪1973年の5月10日に発売されたガロの大ヒットシングル「君の誕生日」(山上路夫さんの作詞、すぎやまこういちさんの作・編曲。1973年6月25日付のオリコンチャートで見事第1位を獲得)でささやかなお祝いのグラスをあげさせていただきますわ☆
b0100078_18465755.jpg

[PR]

by mokki_h | 2008-02-17 11:05 | GARO | Comments(6)  

ロマンス

b0100078_20403029.jpg
CD-201-Z 日本コロムビア 500円
A面 ロマンス  B面 二人だけの昼下り

ぼくらは 一つの愛に 今 結ばれているよ
変わらぬ ロマンの 花を咲かせよう


 1973年の8月25日に発売されたガロのシングル盤「ロマンス」です。作詞は山上路夫さん、作曲は堀内護さん、編曲は大野克夫さん。リードボーカルはマークです。とってもいい曲ですが、とくにサビがいいですね、サビがいい。それからベースね、ベースが素晴らしい。ポール・マッカートニーみたいによく歌う素敵な素敵なベースは、どなたが弾いておられるのでせうかね。後藤さん?テツさん?ジャック・ブルースさん?ティム・ボガートさん?誰?誰?どこの誰だかわかりませぬが、じつにかっこいいですわ〜☆B面は、山上路夫さんの作詞、すぎやまこういちさんの作曲、大野克夫さんの編曲による「二人だけの昼下り」。リードボーカルはトミー。サビのコーラスが見事ですね。
[PR]

by mokki_h | 2007-10-10 20:47 | GARO | Comments(12)  

地球はメリー・ゴーランド

b0100078_19575887.jpg
CD-146-Z 日本コロムビア 500円
A面 地球はメリー・ゴーランド  B面 水色の世界

b0100078_2043461.jpgまわる まわるよ
僕らを乗せながら
まわる まわるよ
地球はメリー・ゴーランド
哀しみ歓び
すべて 乗せてゆくよ


 
 1972年の2月10日に発売されたガロのセカンド・シングル「地球はメリー・ゴーランド」です。作曲はトミーこと日高富明さん、作詞は山上路夫さん、編曲は東海林修さん。曲ももちろんいいですが、トミーのリードボーカルがこれまたいいんですねぇ。声がいいのですよ、じつにかっこいい。【これ好きっ度】★★★★★。右チャンネルから聴こえてくるアコースティック・ギターのジャ〜ンジャ〜ンもいい。B面はマークこと堀内護さんの作詞・作曲、東海林修さんの編曲によるファンタスティックなナンバー「水色の世界」。リードボーカルはマーク。左チャンネルのダタンタタンいうドラムがかっこいいんですわ。

朝おきると世界は 家も道もみんな水色
あなたのいない世界に ぼくは入りこんでしまった

[PR]

by mokki_h | 2007-10-09 20:07 | GARO | Comments(8)  

ガロ・ライヴ

b0100078_20384219.jpg

CD-7048-Z 日本コロムビア 2000円

 1973年6月25日に発売されたガロの『GARO LIVE』は同じ年の2月26日に横須賀市文化会館で行われたコンサートを収録したライヴ盤。ガロの3人の他にキーボードに柳田ヒロさん、ドラムにチト河内さん、ベースに後藤次利さん、エレキギターに矢島賢さんがサポートメンバーとして参加しています。短くてかっこいいロック調の前奏が終るとすぐに、ファンの歓声とともに1曲目の「学生街の喫茶店」が始まります。後藤さんのベースがうねりまくっています。間奏のエレキギターはトミー?それともマークでしょうか。たどたどしいあまり滑らかでないフレーズからして、矢島さんではないような気がします。美しいハーモニーが聴けるアップテンポな2曲目の「時の魔法」の間奏は、矢島さんでしょう。3曲目「ディスカバー・ピクニック」のイントロとオブリのギター、これは矢島さんで間違いありません。エレクトリックからアコースティックに持ち替えての4曲目は、これまた綺麗なハーモニーの「美しすぎて」。「去年TBSの東京音楽祭に出たときに歌ったのが『美しすぎて』で、今年出品したのが『忘れていたもの』です。これを一発やってみたいと思います」というMCの後に歌われるのが、ハートウォームな佳曲「忘れていたもの」。B面の1曲目はエレクトリック・バージョンの「一人で行くさ」。エレキギターのジャカジャカもなかなか趣きがあります。2曲目は軽快なロックンロール調の「木馬」。ディンディンディンディンディンディンがビートルズっぽくていいですね。刺すようなリードギターは矢島さんでしょう。3曲目は美しいメロディーの「涙はいらない」。ファンの女の子の「トミー様がんばって!」の後に、待ってましたの4曲目「暗い部屋」。ファンの皆さんも見事な手拍子で参加しております。

b0100078_2274641.jpg 帯にもあるように、5月10日に発売された5枚目のシングル「君の誕生日」とそのB面の「散歩」がそれぞれA面とB面の最後にボーナス・トラックとして収められています(両曲共スタジオ録音のシングルと同じテイク)。




b0100078_2040444.jpgA面
1. 学生街の喫茶店
山上路夫 作詞  すぎやまこういち 作曲

2. 時の魔法
堀内護 作詞・作曲

3. ディスカバー・ピクニック
大野真澄 作詞・作曲

4. 美しすぎて
山上路夫 作詞  村井邦彦 作曲

5. 忘れていたもの
堀内護・大野真澄 作詞  堀内護 作曲

6. ※君の誕生日
山上路夫 作詞  すぎやまこういち 作曲









b0100078_20502473.jpgB面
1. 一人で行くさ
日高富明 作詞・作曲

2. 木馬
堀内護 作詞・作曲

3. 涙はいらない
堀内護 作詞・作曲

4. 暗い部屋
堀内護 作詞・作曲

5. ※散歩
山上路夫 作詞  村井邦彦 作曲
[PR]

by mokki_h | 2007-03-11 21:01 | GARO | Comments(2)  

たんぽぽ/ガロ・ファースト

b0100078_14414273.jpg
CD-7023-Z 日本コロムビア 2000円2200円の価格改訂シール
 
 GAROのファースト・アルバムは1971年11月25日に発売されましたが、こちらは1972年になって再発されたセカンド・バージョン。非常に見辛いですが、帯の上のほうのマッシュルームの右横にNOW FEELING '72のマークが入っております。録音日は1971年6,7,8月、録音場所はモウリスタジオ、ミキサーは吉野金次さん、ジャケット・デザインは庄司竹志さん、プロデューサーはミッキー・カーティスさん。

A面
1.  一人で行くさ 
作詞・作曲 日高富明 編曲 ガロ
ドラム 原田裕臣
ベース 山内てつお
生ギター 日高富明、堀内護
リードボーカル 日高富明
コーラス ガロ

2.  たんぽぽ 
作詞 大野真澄 作曲 堀内護 編曲 ガロ
生ギター 堀内護、日高富明
リードボーカル 堀内護
コーラス ガロ

3.  二人の世界 
作詞 大野真澄 作曲 堀内護 編曲 東海林修
ドラム 原田裕臣
ベース 山内てつお
生ギター 日高富明
オーボエ 坂宏之
ストリングス 新室内楽協会
リードボーカル 堀内護
コーラス ガロ

4.  何もかも遠くに 
作詞・作曲 堀内護 編曲 ガロ
ドラム 原田裕臣
ベース 山内てつお
生ギター 堀内護
12弦ギター 堀内護
リードボーカル 大野真澄
コーラス ガロ

5.  花の伝説 
作詞 山上路夫 作曲 堀内護 編曲 ガロ
生ギター 堀内護
コーラス ガロ

B面
1.  暗い部屋 
作詞・作曲 堀内護 編曲 ガロ
ドラム 原田裕臣
ベース 山内てつお
生ギター 堀内護、日高富明
リードボーカル 堀内護
コーラス ガロ

2.  水色の世界 
作詞・作曲 堀内護 編曲 東海林修
ドラム 原田裕臣
ベース 武部秀明
ピアノ 飯吉馨
生ギター 神谷重徳
ハープ 山川恵子
オーボエ 坂宏之
ストリングス 新室内楽協会
リードボーカル 堀内護
コーラス ガロ

3.  小さな恋 
作詞・作曲 日高富明 編曲 ガロ
生ギター 日高富明、堀内護
アコーディオン 高山礼至
リードボーカル 日高富明
コーラス ガロ

4.  地球はメリー・ゴーランド 
作詞 山上路夫 作曲 日高富明 編曲 東海林修
ドラム 原田裕臣
ベース 武部秀明
ピアノ 飯吉馨
生ギター 神谷重徳
オーボエ 坂宏之
ストリングス 新室内楽協会
リードボーカル 日高富明
コーラス ガロ

5.  人は生れて 
作詞・作曲 堀内護 編曲 ガロ
ドラム 原田裕臣
ベース 山内てつお
生ギター 日高富明
ピアノ 堀内護
ハモンド・オルガン 飯吉馨
リードボーカル 堀内護
コーラス ガロ、シンガーススリー

b0100078_14503121.jpgA-1「一人で行くさ」とA-2「たんぽぽ」は1971年10月に発売されたGAROのファースト・シングルとは微妙にミキシングの違う別テイク。トミーがクラプトンさんの「イージー・ナウ」にインスパイアされて作った「一人で行くさ」はイントロの綺麗な2本のマーチンの音が、シングルでは真ん中から聴こえてきますが、アルバムでは最初のギターが右チャンネルから、追っかけるように2本目のギターが左チャンネルから聴こえてきます。好みもあるでしょうが、私はどちらかというと、右と左にはっきりくっきり振り分けられたアルバム・バージョンのほうが気に入っております。幻想的で美しいコーラスを堪能できる「たんぽぽ」もやはりシングルではギターとヴォーカルがダンゴ状に真ん中に寄っていますが、アルバムではギターが左右に振り分けられています。まぁラジオや有線でかかるのはたいていシングルですから、モノラルみたいなミキシングで充分なのでしょうが、お家でじっくり聴きたい向きにはステレオ効果たっぷりのアルバム・バージョンがありがたいですわね。和製CSN&Yここにありっ!いう、かっこいいコーラスが聴けるA-4「何もかも遠くに」やb0100078_14515696.jpg「青い瞳のジュディ」の日本語版みたいな、組曲B-1「暗い部屋」などの5曲に、サムライ仲間のドラムの原田裕臣さんと一緒にベースでレコーディングに参加している山内てつおさんは、のちに世界のフェイセズやテツ&グッドタイムス・ロール・バンドで大活躍された山内テツさんです。
[PR]

by mokki_h | 2007-03-10 15:14 | GARO | Comments(2)  

学生街の喫茶店

b0100078_18253670.jpg
b0100078_1826514.jpgCD-158-Z 日本コロムビア 500円
A面 学生街の喫茶店  B面 美しすぎて

学生でにぎやかな この店の 
片隅で聴いていた ボブ・ディラン


1972年6月に発売されたGAROのサード・シングル「美しすぎて」のB面に甘んじていた、山上路夫さん作詞、すぎやまこういちさん作曲、大野克夫さん編曲の「学生街の喫茶店」をA面にもってきたのは、この歌に人気が集まりつつあった11月くらいのことだったらしいですね。b0100078_21221988.jpg ジャケットではA面とB面が入れ替わっておりますが、レコードのレーベルに書かれた番号は「美しすぎて」がSN403、「学生街の喫茶店」がSN404のままで、ジャケット裏の歌詞カードもA面の位置に「美しすぎて」がきて、その下には「美しすぎて」の楽譜が載ったままになっています。72年の冬から73年の春にかけての大ヒット曲。b0100078_2149957.jpg 

オリコンチャートでは1973年2月19日付から7週連続の第1位、レコード売り上げ枚数は、77万2000枚。リード・ヴォーカルはボーカルこと大野真澄さん。
[PR]

by mokki_h | 2007-03-09 21:43 | GARO | Comments(2)  

一枚の楽譜

b0100078_2312695.jpg
CD-209-Z 日本コロムビア 500円
A面 一枚の楽譜  B面 憶えているかい

b0100078_18171125.jpg 1973年12月10日発売のGAROのシングル「一枚の楽譜」です。シカゴみたいなブラスが入った、アップテンポで歌われるかっこいいナンバーですが、B面のソフトな「憶えているかい」のほうがいいですね。1972年2月10日に発売されたセカンド・シングル「地球はメリー・ゴーランド」はトミーこと日高富明さんのちょっとショーケンみたいな歌声がかっこよかったですが、こちらの「憶えているかい」もまたいいのです。マークこと堀内護さんとのユニゾンのようですが、トミーの声のほうが際立っています。途中のやさしい音色のガットギターによるしんみりとしたソロが、秋を感じさせます。


まわる まわるよ〜 僕らを乗せながら〜
[PR]

by mokki_h | 2006-10-26 23:31 | GARO | Comments(6)