カテゴリ:デレク・トラックス( 3 )

 

The Derek Trucks Band

b0100078_063844.jpg
名古屋のクラブクワトロで行われたのデレク・トラックスくんのライブからただいま戻って参りました。目の前(前から2列目ですよ、2列目!ぎうぎう寿司詰めのスタンディングですからもう最前列みたいなもんです、はい)で見たデレクくんのギタープレイ、もう圧倒的に素晴らしかったですわ。そうそう、6時の開場のちょっと前にデレク・トラックス・バンドのドラムのひと(お名前知らないんです、ごめんなさい。)とエレベーターで御一緒しましたんです。6階の島村楽器でスティックをご購入されたことなどを気さくにお話されたりして、とっても感じのよい方でした☆最高に盛り上がったライブに大満足、いいもん見させていただきました。ありがとうございました!
b0100078_0155948.jpg
b0100078_2322056.jpg
写真提供:日本一のクラプトンファン、ヒロプトンさん
[PR]

by mokki_h | 2007-12-01 00:17 | デレク・トラックス | Comments(2)  

日本昭和村

 今日は午後からN氏のお家にお邪魔して来ました。またまた、お尻をカットしたかーっこいいエクスプローラーなどを弾かせてもらったり、先日のクラプトンさんの来日公演のブートを聴かせていただいたりしておったのですが、本日の目玉はデレク・トラックスくんのDVDでした。デレクくんが例の赤いSGであれやこれやと解説するやつで、これがなっかなか面白い。なんとこれが雑誌「ヤングギター」のおまけということで(近年はそのような雑誌を買うことは皆無なのですが)これは無くなる前に買わねばならぬと、慌ててN氏の家の(わりと)近くにある楽器屋さんに向いました。
b0100078_2049294.jpg
ヤングギター980円也を手に、陳列してあった1950年製(たぶん)のすんばらしいES-175を穴があくほど眺めるなどして、「さて、帰るとしましょうかね」とお店を出て再びN氏のお家に戻る車中、「ここからすぐのところに昭和村があるよ」「おー昭和村。いいねぇ、いいねぇ。ちょっと寄ってみましょか」と話が進んで日本昭和村を訪ねてみることにしました。
b0100078_2056054.jpg
あれま、もう閉まっとりますがな。営業時間は午後5時までって、あー、今5時5分すぎ。でも売店はお客さんがいますよ、まだ大丈夫みたい。ちょっとお腹が空いたので何か食べ物を、と、もう火を落としてしまったのですね。ははは、こちらも本日はお終い。残念。まぁせっかく来たんだし、可愛らしい茅葺き屋根の民家の写真でも撮って帰るとしましょうか。
b0100078_2104370.jpg

[PR]

by mokki_h | 2007-02-18 21:11 | デレク・トラックス | Comments(2)  

SONGLINES LIVE

b0100078_21221651.jpg
Shot Live at The Park West Chicago,Illinois January 28,2006

b0100078_22164662.jpg デレク・トラックスはいいですね。音もフレーズも文句なしに良いです。もうど真ん中にストレートでド〜ンとストライク!早く「生」で見てみたいもんです。一度はその動く姿を見てみたかった伝説のデュアン・オールマンは、もう誰も永遠に見ることの出来ない夢ですが、夢はデレク・トラックスで叶えることにします。
b0100078_18382957.jpg
クラプトンさんの来日まで待ち遠しいですが、1ヶ月間はこのDVDで楽しませていただくことにしましょう。「Key to the highway」も演っていますし終盤ではドミノスの「Anyday」まで披露しています。



b0100078_1839237.jpgデレク・トラックスの弾くピックガードを外した赤いSGがとってもかっこいいので、真似して自分のかっこよくないSGのピックガードを外そうと思いましたが、ネジが錆び錆びなのでやめときました。


[PR]

by mokki_h | 2006-10-11 22:29 | デレク・トラックス | Comments(0)