「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:麻丘めぐみ( 6 )

 

YOUNG SONG

b0100078_23131972.jpg

 ロックならロック・ジェネレーションのための雑誌『ミュージック・ライフ』とか『プレイヤー』、フォークなら『ヤングセンス』略してヤンセン、あるいは『新譜ジャーナル』、ブルースは『ザ・ブルース』、そして歌謡曲ならば断然月刊明星の付録の歌本『ヤングソング』略してヤンソンと、青少年時代の主だった娯楽の栄養源でなくて情報源は、だいたい決まっておりましたが、こちらはラケットのかわりにギターを抱えた麻丘めぐみさんを表紙に使ったヤンソンの1974年1月号(これとおんなじのVネックのセーター持ってましたわぁ☆)。サブタイトルは【'73オールヒット大事典】でおます。
b0100078_2314335.jpg

 表紙をぱらりと捲ると、東京宝映テレビ会社の【宝映 新人タレント募集】の広告。月謝無料、とありますが大丈夫だったんでしょうか。
b0100078_23144236.jpg

目次を兼ねた本編のトップページはジュリーのかっこいい写真。22ページ続くカラーページの内訳は

麻丘めぐみさんの    アルプスの少女
西城秀樹さんの     愛の十字架  ちぎれた愛
ジュリーの       魅せられた夜  胸いっぱいの悲しみ
アグネス・チャンの   小さな恋の物語
天地真理さんの     空いっぱいの幸せ
ひろみ郷の       モナリザの秘密  魅力のマーチ
シンシアの       ひとかけらの純情
野口五郎岳の      愛さずにいられない
浅田美代ちゃんの    わたしの宵待草
百恵ちゃんの      禁じられた遊び  青い果実
ガロの         一枚の楽譜
チューリップの     夏色のおもいで
b0100078_9215151.jpg

チェリッシュの     白いギター
あべしーちゃんの    みずいろの手紙
桜田淳子さんの     花物語   わたしの青い鳥
森昌子さんの      記念樹  白樺日記
五木ひろしさんの    夜空  ふるさと
安西マリアさんの    愛のビーナス
フォーリーブスの    若いふたりに何が起る  大人への階段
フィンガーファイブの  恋のナンバー6700  個人授業
小柳ルミ子さんの    恋の雪別れ  十五夜の君
藍美代子さんの     ミカンが実る頃
b0100078_2320155.jpg

 ポップス・スターからのプレゼント、のコーナー!ニッティー・グリッティー・ダート・バンドのサイン入りTシャツなんていいなぁ。ジェフ・ハンナさんがかっこよかったです☆

こちらから先に進んでくださいね
[PR]

by mokki_h | 2015-01-19 18:30 | 麻丘めぐみ | Comments(23)  

恋のあやとり

b0100078_20195977.jpg
b0100078_202148.jpgSV-1226 ビクターレコード 500円 
A面 恋のあやとり  
B面 すみれの便箋
 
ノーと首を 
振りながらも
イエスと心は 
叫んでる



b0100078_20293024.jpg 
水色のページ」に続いて1975年の6月5日に発売された麻丘めぐみさんのシングル盤「恋のあやとり」です。岡田富美子さんの作詞、浜圭介さんの作曲、竜崎孝路さんの編曲。ぐっと低くせまるサビの手をつないで眠ってみたいのよ もっと知りたいことがあるのとこがじつにいいですわ☆
B面は、岡田富美子さんの作詞、浜圭介さんの作曲、馬飼野俊一さんの編曲による哀愁タッチの郵便ソングすみれの便箋」。

すみれの便箋に そらで覚えている
宛名書くペン先 横顔がちらつく
[PR]

by mokki_h | 2008-09-29 20:40 | 麻丘めぐみ | Comments(0)  

水色のページ

b0100078_22431639.jpg
b0100078_2244415.jpgSV-1219 ビクターレコード 500円
A面 水色のページ 
B面 風邪をひいた彼

私の青春のページは
もう終りなの
二人の愛の日に
すべては捧げたものよ


b0100078_22443631.jpg
雪の中の二人」に続いて1975年の3月5日に発売された麻丘めぐみさんのシングル盤「水色のページ」です。作詞は山上路夫さん、作曲は浜圭介さん、編曲は馬飼野俊一さん。めぐみさんの真直ぐに切りそろえた前髪がいいですわぁ☆そういえば悦ちゃんもこんな風に前髪を真直ぐにしておられましたが、この頃のちょっとした流行だったんでしょうかね。
[PR]

by mokki_h | 2008-02-27 22:55 | 麻丘めぐみ | Comments(0)  

雪の中の二人

b0100078_21144349.jpg
b0100078_21155076.jpgSV-1207 ビクターレコード 500円
A面 雪の中の二人 
B面 恋にゆれて

眼をとじて
息をとめて
このまま二人
凍りつきたい♡


 1974年の12月15日に発売された麻丘めぐみさんのシングル盤「雪の中の二人」です。作詞は千家和也さん、作・編曲は馬飼野康二さん。ジャケット写真のめぐみさんの、白いふわふわの暖かそうなコートと赤い革の手袋の取り合わせがにわとりみたお洒落でかっこいいです☆あー、でもじつに惜しい。せっかくのいいお写真なのに、めぐみさんの後頭部に写り込んでしまっている、ビクターのレコード袋みたいな色使いのニット帽を被ったおっちゃんが、なんともお邪魔ですわ。
[PR]

by mokki_h | 2008-02-26 21:24 | 麻丘めぐみ | Comments(2)  

白い部屋

b0100078_20342768.jpg
SV-1177 ビクターレコード 500円
A面 白い部屋  B面 ウェディング・ドレス

 前作の「ときめき」は意味深な歌詞がいとおかしでしたが、続いて1974年4月5日に発売された「白い部屋」はさらにその歌詞の甘美さが増大しておりますね。イントロの緊張感のあるピアノ、その後にドゥンドゥンドゥ ドゥンドゥンドゥドゥ〜ンとあやしく響くベースもいい雰囲気です。麻丘めぐみさんの甘ったるい声がまたいいんです。

眠くなるまで 何をしましょう 甘い匂いの してる部屋のなか
ひとりぼっちの部屋のなかは「甘い匂い」がしています。
すぐに灯りを 消すのは惜しい 何かいいこと ありそうな気持ち
じょじょに胸は高鳴り、気持ちが高揚するのでございます。
この頃とっても 感じやすいのよ 自分で自分がこわくなる
ストレートで赤裸々な告白です。
まわる指 揺れる髪 甘い息 い〜いわ
リアルな情景描写。「い〜いわ」がとってもエッチです。
私が私で なくなるみたい あのひとは何ひとつ 気づかない
「気づかない」の「い」の歌い方がじつに可愛いくていいです。

[PR]

by mokki_h | 2006-10-24 21:17 | 麻丘めぐみ | Comments(2)  

アルプスの少女

b0100078_1939176.jpg
SV-1158 ビクターレコード 500円
A面 アルプスの少女  B面 ヘイ・ミスター

 大ヒットした『私の彼は左きき』に続く、麻丘めぐみさんの1973年10月15日発売のシングルが千家和也・作詞/筒美京平・作曲『アルプスの少女』です。合成されたバックのスイスの風景とそれ風の衣裳に麻丘さんの古風な乙女カットが合っているような、合っていないような、ですがなかなかいい感じですね。レコードに針を落とすと、雰囲気満点のホルンの響きに続いて「ヤッホー」の声が入ります。

駄目よ あの人に見られたら 恥ずかしいわ 
恋してる アルプスの少女


b0100078_20511579.jpg
SV-1166 ビクターレコード 500円
A面 ときめき  B面 グッド・バイ

『アルプスの少女』に続いて1974年1月15日に発売されたのは、謎掛けソング『ときめき』です。

大事にしてね あぁふたりの考えることは ひとつ

この「ふたりの考えること」というのが何なのかを歌詞の中のヒントからリスナーに想像、推理してもらうという仕組みですよ。はい、それは、

1.男の子にすればなんでもないこと 
2.女の子にすれば一番大切 
3.大人の人はみな経験したこと 
4.男の子にすればよくあること 
5.女の子にすれば最初で最後 
6.友達に知られたら困ること 
7.日記にさえ書けないこと

そして、ふたりの考えることは、ひとつ。
[PR]

by mokki_h | 2006-10-01 20:09 | 麻丘めぐみ | Comments(2)