カテゴリ:吉田拓郎( 7 )

 

となりの町のお嬢さん

b0100078_1142429.jpg
b0100078_1152159.jpgFLS-2 フォーライフレコード 500円
A面 となりの町のお嬢さん
B面 流れる
 
となりの町の お嬢さんに
僕は心も ささげたい
忘れることは出来ないよ
白い胸で 眠りたい


 1975年の9月25日に発売された拓郎さんのフォーライフからの第1弾シングル「となりの町のお嬢さん」です。拓郎さんの作詞・作曲、松任谷正隆さんの編曲。この一ヶ月後に発売された浅田美代子さんのラストシングル「この胸に この髪に」と同じような角度から撮られた同じような顔アップ写真のジャケットは、これがちゃーんとペアになっているんですよね、たぶん☆歌詞もなーんかそんな風。
b0100078_1161224.jpg

長い髪は 夜露にぬれて
青い月が 可愛いひとの
エクボの上で ゆれてるよ
[PR]

by mokki_h | 2008-07-21 11:07 | 吉田拓郎 | Comments(2)  

ぷらいべえと

b0100078_14332286.jpg
FLL-5007 フォーライフレコード 2500円

A面 
1. 夜霧よ今夜もありがとう(作詞/浜口庫之助、作曲/浜口庫之助)
2. 恋の歌(作詞/吉田拓郎、作曲/吉田拓郎)
3. 春になれば(作詞/喜多条忠、作曲/吉田拓郎)
4. ルームライト(作詞/岡本おさみ、作曲/吉田拓郎)
5. いつか街で会ったなら(作詞/喜多条忠、作曲/吉田拓郎)
6. 歌ってよ夕陽の歌を(作詞/岡本おさみ、作曲/吉田拓郎)

B面
1. やさしい悪魔(作詞/喜多条忠、作曲/吉田拓郎)
2. くちなしの花(作詞/水木かおる、作曲/遠藤実)
3. 赤い燈台(作詞/岡本おさみ、作曲/吉田拓郎)
4. 悲しくてやりきれない(作詞/サトウハチロー、作曲/加藤和彦)
5. よろしく哀愁(作詞/安井かずみ、作曲/筒美京平)
6. メランコリー(作詞/喜多条忠、作曲/吉田拓郎)
7. あゝ青春(作詞/松本隆、作曲/吉田拓郎)


 1977年の4月に発売された拓郎さんの大ヒットカバー・アルバム『ぷらいべえと』です。裕次郎さんのA-1「夜霧よ今夜もありがとう」とか、渡哲也さんのB-2「くちなしの花」、それから冗談みたいなひろみGOのB-5「よろしく哀愁」なんてのも歌っておられますが、セルフカバーでない曲は、フォークルの名曲B-4「悲しくてやりきれない」を含めて4曲。残りの9曲はすべて拓郎さんの自作曲のカバーです。二枚組傑作ライブアルバム『たくろうオン・ステージ第2集』で聴くことの出来た大好きなA-2「恋の歌」、由紀さおりさんに提供して大ヒットした、これまた好きなA-4「ルームライト」、中村雅俊さんのドラマの挿入歌A-5「いつか街で会ったなら」、梓みちよさんへの提供曲B-6「メランコリー」その他いろいろ歌っておられますが、なんといっても一番いいのは、キャンディーズの「やさしい悪魔」ですわね。フォークギターのジャンジャカと流麗なスライドギターの伴奏だけで歌われる、あーあーデビル マーイスィーリルデビール Mmm やさしい悪魔♪ あーいいですわぁ☆やっぱり拓郎さんの一番のお気に入りもこれだったんでしょうね、きっと。なんたってジャケットは森の中にひとり佇むランちゃんの図ですもんね。1977年の3月1日に発売されたキャンディーズのシングル盤「やさしい悪魔」(06SH-128 CBSソニー 600円)のジャケット写真を元にして”ランちゃんだけ”を、そのポーズも衣装(色だけちょっと変えて)もそのままで描いておられます。
b0100078_20183583.jpg
b0100078_8182916.jpg

[PR]

by mokki_h | 2008-03-26 20:26 | 吉田拓郎 | Comments(4)  

春を待つ手紙

b0100078_19233426.jpg
b0100078_19292760.jpgFLS-1057 フォーライフレコード 600円
A面 春を待つ手紙 
B面 外は白い雪の夜
追いかけました あなたの姿だけ
幼いあの頃の 想い出あたためて

変わらぬ心を 素直と呼ぶならば
オイラの気持ちは 最終電車だろう


 1979年の10月5日に発売された拓郎さんのシングル盤「春を待つ手紙」です。作詞・作曲・編曲ぜーんぶ拓郎さんですよ。「直子さん」と「俊一さん」の手紙のやりとりが交互に歌われる、木綿のハンカチーフ拓郎さん版。泣かせるメロディーと、そのなんともせつない歌詞がたまりませぬ。傷つく事に慣れてはいないけど ましてや他人など傷つけられましょか(直子より) あー。B面は『TAKURO TOUR 1979』からのライブで、松本隆さん作詞、拓郎さん作曲の、これまたせつないせつない歌「外は白い雪の夜」。

あなたの瞳に私が映る
涙で汚れてひどい顔でしょう
最後の最後の化粧するから
私を綺麗な想い出にして
[PR]

by mokki_h | 2008-02-01 19:36 | 吉田拓郎 | Comments(8)  

つま恋2006

今日は、午後1時からのBSハイビジョン『つま恋2006』を午後9時40分まで(4時から6時までは相撲中継で中断でしたが)たっぷりと楽しませていただきました。
b0100078_23363750.jpg

スペシャル・ゲストは、中島みゆきさんでした。曲は「永遠の嘘をついてくれ
その登場と、そしてステージを立ち去るシーンがやけにかっこよかったです。

君よ 永遠の嘘をついてくれ
いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ
出会わなければよかった人などないと笑ってくれ


b0100078_23431365.jpg



[PR]

by mokki_h | 2006-09-23 23:40 | 吉田拓郎 | Comments(0)  

おきざりにした悲しみは

b0100078_143305.jpg
SOLA68-OD CBSソニーレコード 400円
A面 おきざりにした悲しみは  B面 花酔曲

 1972年12月21日に発売された吉田拓郎さんのシングル盤。ジャケットの右上にさりげなくあしらったディランのシルエットが素敵です。「おきざりにした悲しみは」の作詞は岡本おさみ氏。ヘヴィーな曲調に、生きてゆくのは あー みっともないさ〜といったこれまたヘヴィーな歌詞が乗せられています。
 
b0100078_14185584.jpg B面の「花酔曲」はかようきょくと読みます。SENTIMENTAL SONGという副題がついていますが、この曲は1972年12月25日に発売された2枚組ライヴ・アルバム『たくろう オン・ステージ第二集』(録音は1971年8月9日から11日までの3日間、東京渋谷のジャンジャンで行われました)のA面4曲目に「」というタイトルで収録されていたもので、こちらがA面でもよかったのでは?と思えるほどに良い曲です。こ〜ころぉの〜っぉぉ かたぁすみぃにぃ〜 節回しが微妙に難しいのです。途中のア〜ア〜ふれあったのア〜ア〜のところが最高によいですね。『たくろう オン・ステージ第二集』のA面1曲目はボブ・ディランの「ハッティ・キャロルの寂しい死」のメロディに勝手に関係ない詞をつけて歌われる「準ちゃんが吉田拓郎に与えた偉大なる影響」ですが、喋りをはさみながらの拓郎さんの歌がとっても面白いです。
b0100078_14225037.jpg
僕のこころは 流れる雲にゲップが出ましたが
包まれて どこかへ飛んで行く その頃僕は ボブ・ディランを知った〜ここがカッコいいですねぇ!
その頃僕は ボブ・ディランを知った〜いいですねぇ
何でもいいから彼の真似をしてみた 家を飛び出して旅もしてみた 広島にいるのが辛かったから 父さん母さんを苦しめながら それでも僕は一人になりたい 甘えていた自分に腹もたったしかっこいい自分をもっと苦しめたかった せめて準ちゃん 彼としあわせに なってもらいたい〜

準ちゃんが吉田拓郎に与えた偉大なる影響 ♪

Take the rag away from your face, Now ain't the time for your tears.
[PR]

by mokki_h | 2006-08-19 14:34 | 吉田拓郎 | Comments(2)  

僕の旅は小さな叫び

b0100078_19433182.jpg

SPR-115(NDS-168) 松下電器 テクニクス・ステレオ 試聴盤
A面 1. 僕の旅は小さな叫び 山川啓介/作詞、渋谷毅/作曲・編曲、唱/吉田拓郎
   2. ひとの中に     山川啓介/作詞、渋谷毅/作曲・編曲、唱/小坂忠
B面 1. BRIGADE ANTI-GANGS M.MAGNE/作曲、萩原秀樹/編曲
   2. THE VALACHI PAPER<バラキのテーマ> 
               R.ORTOLANA/作曲、石川皓也/編曲


b0100078_19502622.jpg 「僕の旅は小さな叫び」は拓郎さん自身の作詞・作曲ではありませんが、曲、歌詞共に拓郎さんによく似合っています。「4チャンネルの効果を充分お楽しみいただけるように特別に録音いたしております。」とあるように、ドラムが入ってくるところとか、ストリングスが被ってくるあたり、かなりメリハリがあり音像がハッキリクッキリしております。(因みに拓郎さんのこの吹き込みの報酬は22,222円だったそうです。)
ひとの中に」は小坂忠さんの歌でこちらも土臭い作風がよくマッチしています。両曲とも作曲・編曲は「日本のジャズの秘めた宝渋谷毅さんです。

僕の旅は小さな叫び ♪


[PR]

by mokki_h | 2006-06-21 20:00 | 吉田拓郎 | Comments(0)  

僕らの旅

b0100078_22551591.jpg

非売品
作詞・よしだ たくろう 作曲・よしだ たくろう 編曲・石川鷹彦
 唄・よしだ たくろう


b0100078_22591271.jpg

T-4779 青いソノシート。片面のみ収録。
STEREO 45r.p.m. 企画・制作 富士重工業



b0100078_232726.jpg

ジャケット裏 
写真がとっても70年代的フィーリングで素敵。



僕らの旅 ♪
[PR]

by mokki_h | 2006-05-19 23:11 | 吉田拓郎 | Comments(4)