カテゴリ:坂口純子( 1 )

 

かわいそう小唄

b0100078_1413964.jpg
b0100078_142924.jpgRHS-9 RVC株式会社 700円 

A面 かわいそう小唄  
B面 港・涙のわかれ唄
 
浦島太郎は かわいそう
亀をたすけて 竜宮城
帰りにもらった 玉手箱
あけたとたんに おじいちゃん


 1980年の10月21日に発売された坂口純子さんのヒットシングル「かわいそう小唄」どす。中山大三郎さんの作詞、滝ナツコさんの作曲、伊藤雪彦さんの編曲。浦島太郎さんから始まって→舌切りすずめさん→金太郎さん→桃太郎さん→かぐや姫様→カチカチ山のたぬきさんという具合に、誰でも知っている昔話のスーパースターが次から次へと登場する、聞いて楽しく唄って楽しい手拍子ソングの決定盤。あ、桃太郎のとこは、かわいそうなのはもちろん鬼さんのほうですよ。鬼さん 鬼さん かわいそう なーにもわるさはしないのに あるとき突然 桃太郎 いじめて宝を うばいとる トテッテ トテテン ハァー かーわいそう かわいそう♪っと。 B面も中山大三郎さんの作詞、滝ナツコさんの作曲、伊藤雪彦さんの編曲で、こちらは、ぐっと大人気分のグッバイ演歌「港・涙のわかれ唄」。

男が女と 別れる時は
日暮れ港が よく似合う
男は別れに やさしくて
女は未練に 泣きぬれて
[PR]

by mokki_h | 2009-08-12 14:04 | 坂口純子 | Comments(4)