「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:城卓矢( 1 )

 

なぐりとばして別れようか

b0100078_21475474.jpg
b0100078_21483744.jpgTP-1305 東芝音楽工業 330円 
A面 なぐりとばして別れようか  
B面 忘れるものか
 
恋をしたなら
楽しいはずが
なんでこんなに
苦しみばかり
今じゃあの娘が
苦手になった


 1966年の7月か8月に発売された城卓矢さんのシングル盤「なぐりとばして別れようか」ですよ、ひょええー。作詞は川口和子さん(川口康範さんの奥様)、作・編曲は城卓矢さんのお兄様の文れいじこと北原じゅんさん。あぁ、やめてやめて、いくら思うようにいかなくなったっていったって、暴力はいけないわよ暴力は。断固暴力反対。落ち着いて、よーく話し合いましょう、ね。話せばわかる何事も、よ。ラブ&ピース、愛こそはすべて☆ だからそんな、いっそ いっそ いっそ なぐりとばして なぐりとばして 別れようか なんて歌っちゃダメ、ダメ、ダメ。2回目の「なぐりとばして」のところなんて、もうグっと力が入っちゃって、すんごい巻き舌になってるわよ、あはは、可笑しい。ね、ほら、まぁ、コーシーでも飲んで。そうそう、ヤケ起こしちゃいけないわワン。そりゃ、ガツーンとなぐりとばしたくなる気持ちもわからないこともないけれどさ。え?暴力はいけないんじゃなかったのか、って?そうよ、暴力反対よ、ぜったい ハ・ン・タ・イ! ふふん、でも、あたしはいいのよ、かまわないの。そうよ、ボンボンボンボン なぐられてもいいわ。けとばされても いいわ。あなたが好きなの 本当に惚れてるの。騙されても 捨てられても 悔まないわ。

なぐられてもいいわ
b0100078_21491282.jpg

RA-1136 ローヤルレコード 400円

A面 なぐられてもいいわ  B面 だけどどうして

なぐられてもいいわ
けとばされてもいいわ
あなたが好きなの どうにもならないの
泣かされても 嫌われても かまわないわ
あたしはそれでも そばにいたい


 1970年の6月にローヤルレコードから発売された椿まみさんのシングル盤「なぐられてもいいわ」ですよ、うっひゃー。作詞は白鳥朝詠さん、作・編曲は阿部純さん。
b0100078_21495563.jpg
b0100078_2150998.jpg

[PR]

by mokki_h | 2009-08-05 21:53 | 城卓矢 | Comments(4)