「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:麻生よう子( 2 )

 

話相手

b0100078_14241128.jpg
b0100078_14245978.jpg06SH 16 CBS・ソニー 600円 
A面 話相手  
B面 夕風
 
ねえ誰か 話相手になってよ
ほんの少しで いいからさ
坐って相手をしてよ
一人って淋しいね


 1976年の6月か7月に発売された麻生よう子さんのシングル盤「話相手」です。作詞は中里綴さん、作・編曲は川口真さん。島田笙之助さんの撮影によるジャケット写真がいい感じ。そうそう、それでシンシアの作詞や訳詞などでもたまに目にすることのあるこの中里綴さんという素敵な名前のお方は、1967年から68年にかけて日本テレビ系で放映されていた懐かしの大人気歌謡&舞踊番組「レ・ガールズ」で、b0100078_14254351.jpg金井克子さん、由美かおるさん、奈美悦子さん、原田糸子さんに続く5人目のガールズとして出演されていた江美早苗さん(写真の左から2人目。一番左の原田糸子さんもよかったですわぁ☆)のペンネームなんですよ、これが。はい、B面もその江美早苗=中里綴さん作詞、川口真さん作・編曲の「夕風」。

昼間のざわめき まるで嘘のよう
細い影だけついてくる 日暮れの道
自転車をひいて 帰る子供たち
肩を寄せては離れて 笑い声
[PR]

by mokki_h | 2008-09-23 14:48 | 麻生よう子 | Comments(2)  

片隅のふたり

b0100078_21404614.jpg
b0100078_21423936.jpgECLB-16 CBS・ソニー 500円 
A面 片隅のふたり  
B面 これから私は
 
あの日ふたり街へ出かけ
買いそろえた服やお皿
みんな置いて逃げるように
あなたは出てゆくの


 1975年の2月5日に発売された麻生よう子さんのシングル盤「片隅のふたり」です。千家和也さんの作詞、川口真さんの作・編曲。ちょっとハスキーで艶のある独特の歌声でドラマチックに歌い上げるハートブレイク・ナンバー。ジャケットの下の方に麻生さんが受賞された様々な賞のタイトルが控え目ながらも誇らし気に列挙してありますよ。

東京音楽祭シルバーカナリー賞 
FNS上半期ホープ賞
飯塚音楽祭グランプリ 
新宿音楽祭銀賞
横浜音楽祭新人賞 
日本レコード大賞新人賞
全国有線放送大賞新人賞

B面はリラックスした曲調のさばさばした失恋ソング「これから私は」。

私これから先の事
何も見当つかないの
少し頭を冷やしたら
うまい考え浮かぶでしょう
[PR]

by mokki_h | 2008-08-26 21:46 | 麻生よう子 | Comments(0)