カテゴリ:田中のり子( 3 )

 

帰らざる日のために

b0100078_19361222.jpg
b0100078_19371078.jpgL-1184W ワーナー・パイオニア 500円 
A面 帰らざる日のために  
B面 青春の0(ゼロ)番地
 
生まれて来たのは なぜさ
教えてぼくらは 誰さ
遠い雲に聞いてみても 
何も言わない


 1974年の4月25日に発売されたいずみたくシンガーズ(メンバーはジャケット写真の下段の左からロングヘアーの井上ゴローさん→リーダーの石岡ひろしさん→もじゃもじゃ頭の森千秋さん、中段の左から竹本恵美子さん→「鳥になった少年」の田中のり子さん→吉沢淑子さん、そして上段でパァーっと両手を広げておられる牧ミユキさん)のシングル盤「帰らざる日のために」です。b0100078_19375194.jpg1974年の4月9日から9月29日までの毎週日曜日、夜8時から日本テレビ系で放映されていた中村雅俊さん主演の青春学園ドラマ『われら青春!』の主題歌で、山川啓介さんの作詞、いずみたくさんの作曲、森岡賢一郎さんの編曲。B面は明るい調子の青春ソング「青春の0(ゼロ)番地」。

空の青さが 悲しい時も
たまにはあるさ 若さはきまぐれ
寂しいくせに 一人が好きと
言って泣いてる そんな日もあるさ
[PR]

by mokki_h | 2008-09-22 19:42 | 田中のり子 | Comments(4)  

山の花嫁

b0100078_204228100.jpg
b0100078_20434969.jpgFS-1127 フィリップス 400円
A面 山の花嫁  
B面 丘の上の家

小羊つれて お嫁に行くの
山をひとつ越えたならば
あなたの村よ
生まれた村が 遠くになるわ
 

 「鳥になった少年」に続いて1970年の5月か6月に発売された田中のり子さんのセカンドシングル「山の花嫁」です。びょーんびょーんと聞こえてくる琵琶(たぶん)の音と、こここーんいう打楽器の不思議な響きがちょっとエキゾチック。羊ちゃんと一緒に写った合成写真のジャケットが、なにかこう牧歌的かつ幻想的でいいですわ☆ 
 B面はなんとも呑気な「丘の上の家」。A・B面共に、山上路夫さんの作詞、三木たかしさんの作曲、高見弘さんの編曲。

あなたと暮らすの 光と風につつまれて いつも
朝日の中 会社へとあなたは行くでしょ
わたしは丘の上で いつも見送るの
b0100078_20442015.jpg

[PR]

by mokki_h | 2008-07-02 20:54 | 田中のり子 | Comments(0)  

鳥になった少年

b0100078_20254517.jpg
FS-1104 フィリップス 400円
A面 鳥になった少年  B面 初恋

いつでも少年は お祈りしたのです
大空自由に 飛べる羽根
ぼくにも下さいと
 

1969年の12月に発売された田中のり子さんのデビューシングル「鳥になった少年」です。山上路夫さんの作詞、高見弘さんの作・編曲。ジャケット裏の歌詞カード下の解説には【1969年の7月に開催された『第6回日本シャンソンコンクール』で150名のなかから「ふたりの花束」を歌い最高点で優勝し、そしてこの「鳥になった少年」でレコードにデビューすることになりました。】とありますよ。滑舌の良い丁寧な歌い方が気持ちいいですわ☆ B面は、あかぎてるやさんの作詞、三木たかしさんの作曲、高見弘さんの編曲によるはかないムードの「初恋」。

やさしいやさしい 郷里の川の流れ
浮かぶ枯葉 揺れる川藻
変わりはしないけど
心に消えない思い出はどこにあるの
b0100078_2027781.jpg

[PR]

by mokki_h | 2008-07-01 20:31 | 田中のり子 | Comments(0)