カテゴリ:マンガ家入門( 2 )

 

続・マンガ家入門

b0100078_20581945.jpg
 
b0100078_2155992.jpg マンガ好きの少年少女に大きな反響を呼んだ「少年のためのマンガ家入門」に続く第2弾「続・マンガ家入門」は1年後の1966年8月15日に初版が発行されました。これは1968年11月30日に発行された第14版です。裏表紙には佐武と市捕物控気ンなるやつらボンボンなどもちらっと登場しています。¥350也
 
 まえがきに続いて前作「マンガ家入門」の読者の感想文の紹介が20数ページあり、ここでのさまざまな質問に答えるかたちで始まるのが

お答えします マンガ家入門 A〜Z

A 道具 マンガをかくセットなんてのはありません。文房具屋さんで道具を買い集め、自分でセットにしてください。

B デッサン 上達するまでは長い時間がかかります。石膏デッサン、ヌードデッサンと根気よく続けてください。すばやく、あらゆる、どんな動作でもかけるようになるにはクロッキーにも力をいれること。

C 勉強 どんな好みにも応じられるマンガをかくには、あらゆる本を読んであらゆる勉強をしましょう。

D アイデア まあ、いろいろやってみてください。

b0100078_217578.jpgE テーマ  F シノプシス  G 絵コンテ どんなマンガにもいちおうテーマはあります。

H 原稿の大きさ(拡大率) A5判 B5判 B6判をしっていれば不自由しません。

I コマ 見た瞬間にハッとひきこまれるような新鮮なコマわりを考えてください。

J フキダシ(セリフ) エンピツで書いておけば、出版社が活字になおしてくれます。

K 表紙(タイトル) 表紙は人間でいうなら顔です。斬新で、美しく、カッコよく、おもしろく。

L 彩色 特別の彩色法はありません。学校の美術の時間に習った『色のぬり方』で充分です。

M ヒーロー・ヒロイン・三枚目 これには苦労します。

N バック たくさんスケッチしましょう。

O テクニック こまかいテクニックはご自分で捜してください。

P ギャグマンガ マンガは本来『おもしろいもの』でなければいけません。
【参考作品】テレビ小僧 おかしなあの子
Q ストーリーマンガ 実習スタイルでどうぞ。
【参考作品】霧隠 夜は千の目をもっている

b0100078_2192899.jpg
先生のすきな曲は?

 あたしのすきな曲? そうね・・

      ポポン ポロン ポンポン

なんて曲?

夜は千の目を持っている
だけど昼には ただひとつ
日がしずかにしずむとき
この世のすべての
あかりも 死んでしまう





R スピード 勉強中は、しめ切りなどといったものはないのですから、なるべく時間をかけてていねいにかきましょう。

S 著作権 マンガ家たるものは、他の作品をとり入れる場合は、せいぜいヒントにとどめましょう。

T アシスタント 現在は『弟子』とはいいません。『アシスタント』などというシャレた名まえでよばれます。

U 投稿 マンガ家は忙しい上にルーズですから、出版社へ送るのがいいでしょう。

V 研究会 会員相互に協力しあって、楽しく有意義に勉強しあいましょう。

W 条件 マンガ家としてもっとも大切な条件は、才能の有無です

X 資格 マンガ家は、学歴とはいっさい関係がありませんが、事情が許すのでしたら、大学までいったほうがよいでしょう。

Y マンガ未来図 将来、現在のようなマンガブームは終わってしまっているんじゃないか、というようなことはありません。

Z マンガ家のすべて 平均的マンガ家は、ごくごく常識的で、カッコよくも変わってもおりません。


[PR]

by mokki_h | 2006-11-12 21:14 | マンガ家入門 | Comments(0)  

マンガ家入門

b0100078_2120294.jpg
 秋田書店から出ていた「少年のためのマンガ家入門」は1965年8月15日に初版が発行されました。これは1967年2月10日に発行された第13版です。
 表紙のサイボーグ009や、となりのたまげ太くんさるとびエっちゃんが懐かしいですね。¥320也
 
まえがき だれかエライ人のいった、こういうことばをあなたにお贈りしましょう。
『勉強とは、人に教えられるものではない。自分で知ることだ。』
           1965年、雨の日曜日 石森章太郎

b0100078_18445330.jpg 第1部 入門編 

1 道具 弘法筆を選ばずということわざがありますがマンガをかく場合はすこしは選びましょう。Bくらいの鉛筆(下がき用)、ナイフか鉛筆けずり器、消しゴム、ペン・ペン軸、墨汁・黒インク、筆、ポスターカラー、絵の具、定規、紙、コンパス、カラスグチ、あとは必要に応じて用意しましょう。

2 かき方 かんたんです。誰にでもできます。まずは精神をおちつけて、構図をきめて下がきをして、ペンをいれて、輪郭の線がはいったら、ベタ入れをして、消しゴムで下がきの線を消したら、ホワイトを入れましょう。

3 発表方法 原稿ができたら、まず家のひとやお友達にみせましょう。応々にして、おとうさんやおかあさんは「またマンガばかりかいて!勉強はどうしたの、勉強は!」と怒ります。ごきょうだいが、よろしいでしょう。こうしたひとたちの間で、あなたの原稿が合格点をとり、冷静に判断して、さあこれでよい、となったら、出版社、またはマンガ家に送りましょう。一社、あるいはひとりだけでなく、原稿を返してもらって、方々に送ってみましょう。何度かこれをくり返しているうちに、バンザイ!あなたにチャンスの女神がほほえみます

第2部 テクニック編

第1章 ギャグマンガ 線はなるべく省略して単純にして、絵はデフォルメ(誇張)する。アクション、動作や表情はオーバー気味に。
【参考作品】どろんこ作戦

第2章 ストーリーマンガ 次のことばをおぼえてください。モチーフ(動機)、テーマ(主題)、プロット(形式)、コンストラクション(構成)、コンテ(台本)こまかく絵をかきこんだものは絵コンテ、シノプシス(あらすじ、キャラクター)
【参考作品】龍神沼 

第3章 その他のマンガ 幼年マンガ・絵本、1コマ・カット、4コマなど


[PR]

by mokki_h | 2006-11-11 22:47 | マンガ家入門 | Comments(0)