カテゴリ:中山千夏( 1 )

 

とまらない汽車

b0100078_19262267.jpg
b0100078_192775.jpgSV-1067 ビクターレコード 370円
A面 とまらない汽車  
B面 どうせ

とまらない汽車にーいぃ
ふたりで乗ってしまっ た
髪の長いムスメとぉうぉ
むこう見ずの こーのぼくとー


 1970年の1月か2月に発売された中山千夏さんのシングル盤「とまらない汽車」です。千夏さんの作詞、貴公子・都倉俊一さんの作曲、馬飼野俊一さんの編曲。ジャケット写真の千夏さんの真っ赤なレース地のパンタロンスーツ姿(後ろの汽車の黒い車体に同化してしまって見辛いですが、赤いお洋服とコーディネイトした黒いテンガロンハットがこれまたかっこいい!)が、このイカしたR&B歌謡にじつによくマッチしてますわ☆ウォウオォォ♪ B面は、物悲しくてやりきれないフォーク歌謡「どうせ」。サビの多重録音による千夏さんのひとりコーラスがいい。千夏さんの作詞、都倉俊一さんの作曲、大柿隆さんの編曲です。

どうせ なにもかも 飛んでゆくハトならば
息をころして 息をころして
じっと 指でもみつめていようか
[PR]

by mokki_h | 2008-05-25 19:30 | 中山千夏 | Comments(2)