カテゴリ:オックス( 3 )

 

ガール・フレンド

b0100078_20481940.jpg
b0100078_2049145.jpgVP-8 ビクターレコード 370円
A面 ガール・フレンド  
B面 花の指環

僕のかわいい友達は
(マイ・ガール マイ・ガール)
白いテラスに囲まれた
夢のお城に住んでいる


 1968年の5月5日に発売されたオックスのデビューシングル「ガール・フレンド」です。橋本淳さんの作詞、筒美京平先生の作・編曲。ジャケットのイメージ通りのメルヘンチックなナンバー。首のまわりにちょっと恥ずかしいひらひらのついた白黒のストライプのピエロみたいな服と月光仮面のような純白の股引タイツに白い編み上げのブーツ。中央の中性的な野口ヒデトさんとその右の赤松愛さんは、この中世的で奇抜な、なんともいえぬ衣裳がとってもよくお似合いですが、赤松さんの右のぐっと男らしい顔立ちの福井利男さんにはこれはちょとキツいですわ。オリコンチャートの最高位は1968年9月16日付の第6位。B面「花の指環」も橋本さんと筒美先生コンビの作品。ウォッホホッホホいうバックのコーラスが面白いです☆

口笛が野原に響くよ
愛しあう彼のもとへ
バーン ババーン バーン あの娘は
バーン ババーン バーン 行くのさ
[PR]

by mokki_h | 2008-05-30 20:51 | オックス | Comments(4)  

僕は燃えてる

b0100078_722199.jpg
b0100078_7231068.jpgVP-16 ビクターレコード 370円
A面 僕は燃えてる  
B面 夜明けのオックス

君を求めて 君を求めて
僕の生命は 燃えたのさ
祈りはかない
恋ゆえに


 「スワンの涙」に続いて1969年の3月25日に発売されたオックスのシングル盤「僕は燃えてる」です(オリコンチャートでの最高位は、1969年4月14日付の第18位)。はいここ注目→タイトルは「燃えている」でなくて「燃えてる」ですよ、そう「ている」でなくて「てる」モエテルです、ぼわぁーっ。間違えやすいので注意しましょうね。ひたむきで切ないヒデトさんの歌声がいいですわぁ☆最後の「たった一度の くちづけに」のリフレインもいい。作詞は橋本淳さん、作・編曲は筒美京平さん。B面は、合の手のハンドクリッピングも楽しい、明るくてノリのいいナンバー「夜明けのオックス」。夜明けの中を 若者が行く パーパパッパー♪
[PR]

by mokki_h | 2008-03-24 07:30 | オックス | Comments(2)  

スワンの涙

b0100078_20301044.jpg
b0100078_14142854.jpgVP-15 ビクターレコード 370円
A面 スワンの涙  
B面 オックス・クライ

君の素敵な ブラックコート
二人で歩く坂道に
こぼれるような
鐘の音


 1968年の12月10日に発売された失神グループオックスのヒットシングル「スワンの涙」です(オリコンチャートでの最高位は、1969年1月20日付から27日付までの2週連続の第7位)。作詞は橋本淳さん、作・編曲は筒美京平さん。途中の野口ヒデトさんの台詞「あの空は あの雲は 知っているんだネ」がなんとも恥ずかしくて、これを真似て唄うにはちょいと度胸が必要ですわ。B面は、スピード感溢れる最高にかっこいい疾走チューン「オックス・クライ」。バックに聞こえる疑似ライブ風の黄色い悲鳴も、オックス!(オックス!)のコール&レスポンスも、ビリビリのファズギターも、ショーケンみたいなヒデトさんの歌いっぷりも、もうすべてがかっこいい☆はい、こちらももちろん橋本=筒美先生コンビの作品ですよ。

僕が一人で 淋しい時は
ロック踊って 泣きまねするの

[PR]

by mokki_h | 2008-03-23 14:16 | オックス | Comments(4)