「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:荒木一郎( 6 )

 

紅の渚

b0100078_2252797.jpg
b0100078_22524034.jpgVS-535 ビクターレコード 330円
A面 紅の渚
B面 ディンバ・ティンバ
 
赤い夕陽が 海の彼方に
消えたあの夜空を ひとりみつめる
はるかに遠く燃える
イサリ火がさそう 淋しさよ


 1967年の2月15日に発売された荒木一郎さんのシングル盤「紅の渚」です。荒木一郎さんの作詞・作曲、寺岡真三さんの編曲。荒木さんが手にしておられるフェンダーのアコースティック・ギターがいいですね。こういう角度から撮られたフェンダーのヘッドはホントかっこいい。もちろん曲のほうも最高です!優しくそして詩情豊かに盛り上がるサビのメロディーラインがもうたまりませんわ。はい、これ好きっ度★★★★★。B面は荒木さんの作詞・作曲、服部克久さんの編曲による、ダンサブルな「ディンバ・ティンバ」。

苦しみだけなの(ディンバ・ティンバ)
私の心は(ディンバ・ティンバ)
悲しみだけなの(ディンバ・ティンバ)
私の行く道(ディンバ・ティンバ、ティンバ・ディン)
[PR]

by mokki_h | 2008-07-15 23:02 | 荒木一郎 | Comments(0)  

ギリシャの唄

b0100078_22563063.jpg
b0100078_2257678.jpgSV-500 ビクターレコード 330円
A面 ギリシャの唄  
B面 梅の実

ギリシャは夢さ
はるか雲の彼方
どこか さびしくなるような
不思議な都


 「今夜は踊ろう」に続いて1966年の12月15日に発売された荒木一郎さんの三枚目のシングル盤「ギリシャの唄」です。荒木さんの作詞・作曲、服部克久さんの編曲。ギリシャといえばアテネ、アテネといえばアクロポリス、というわけでアクロポリスの丘の遠景写真を全面に使った旅行会社のパンフレットみたいな見開きジャケットが素敵ですわ☆
b0100078_22573835.jpg

B面は、淡々としたメロディーが胸にしみる、ギリシャとは関係のない至極日本的な歌「梅の実」。
b0100078_22581072.jpg

梅の実がなった この小さな朝に
青く冷たい 朝もやの中に
梅の実は 風のゆりかごに眠る
やがて生まれる 子供のように
[PR]

by mokki_h | 2008-05-27 23:10 | 荒木一郎 | Comments(0)  

今夜は踊ろう

b0100078_11385073.jpg
b0100078_11395266.jpgSV-478 日本ビクター 330円
A面 今夜は踊ろう  
B面 あなたといるだけで

青い星の光が遠くに
またたく浜辺には
今宵も今宵も
波のしぶきが騒いでいるぜ


 「空に星があるように」に続いて1966年の10月15日に発売された荒木一郎さんのシングル盤「今夜は踊ろう」です。作詞・作曲はもちろん荒木一郎さん、編曲は寺岡真三さん。演奏はビクター・オーケストラ。こちらもジャケットに森永乳業提供 東海ラジオ制作『星に唄おう』より、とあります。ロカビリー調のポップなナンバー。美濃市出身の大歌手、野口五郎さんが1966年(67年?)の『ちびっこのど自慢』に出場されて見事優勝されたときに歌われたのがこの「今夜は踊ろう」だそうですよ。それで、いちおうA面が「今夜は踊ろう」ということですが、横長のピンナップ型ジャケットをびろーんとひろげて見ると、B面の「あなたといるだけで」も同じ大きさで書かれていますから、これは両A面扱いでいいのかもしれませんね。
b0100078_1141527.jpg
1967年以降に発売されたものにはジャケットの右上に「66年度日本レコード大賞新人賞受賞」の文字が印刷されています。
b0100078_1201016.jpg

[PR]

by mokki_h | 2007-12-29 12:03 | 荒木一郎 | Comments(4)  

空に星があるように

b0100078_19351379.jpg
b0100078_19373849.jpgSV-456 日本ビクター 330円
A面 空に星があるように  
B面 夕焼けの丘

空に星があるように
浜辺に砂があるように
ボクの心にたったひとつの
小さな夢がありました


 1966年の9月15日に発売された荒木一郎さんのデビューシングル「空に星があるように」です。作詞・作曲はもちろん荒木一郎さん、編曲は海老原啓一郎さん。演奏はビクター・オーケストラ。ジャケットに森永乳業提供/「星に唄おう」より、とありますが、歌詞もメロディーもとってもとってもロマンチックなこの名曲は、同じ年(1966年)の4月から荒木さんがDJを担当されていたラジオ番組『星に唄おう』(東海ラジオ制作・森永乳業提供で毎週月曜から土曜までの夜10時50分から11時までの放送)でテーマ曲として流されていたものだそうですよ。淋しく淋しく星を見つめ ひとりでひとりで涙にぬれる。B面は途中に挿入される荒木さんの台詞が、やけにかっこいい「夕焼けの丘」。トゥーントゥトゥントゥン トゥーントゥトゥントゥン あの頃の君は まだ幼かった 小さなエクボには 草の露がひとつぶ 光っていたっけ。
[PR]

by mokki_h | 2007-12-28 19:40 | 荒木一郎 | Comments(2)  

いとしのマックス/マックス・ア・ゴーゴー

b0100078_19233690.jpg
b0100078_19243582.jpgSV-564 日本ビクター 330円
A面 いとしのマックス/マックス・ア・ゴーゴー  
B面 美わしのシンデレラ
真っ赤なドレスを君に
作ってあげたい君に
愛しているんだよ
すてきな君だけを


 1967年の5月15日に発売された荒木一郎さんのシングル盤「いとしのマックス/マックス・ア・ゴーゴー」です。作詞・作曲はもちろん荒木一郎さん、編曲は寺岡真三さん。演奏はマグマックス・ファイブ。ヘヘイマックスヲンチュビマイラブそして君と踊ろう♪うー、かっこいい☆ギブソンのJ-45を高いところに構えた荒木さんのポーズもかっこいい!「真っ赤なドレス」や「真っ赤なコート」の歌詞に合わせて、よくあるブラウンサンバーストでなくて、わざわざジャケット写真用に鮮やかな赤みがかったサンバーストのやつを選ばれたんでしょうかね?なんともお洒落なこだわりですわぁ、かっこいい。でも私は断然ブラウンのが好き。レスポールならばレッドサンバーストもいいですがJ-45ならブラウンと決めてます、はい。来年あたり日本一のギター工芸家ROSSIさんにJ-45風のかっこいいやつを1本スペシャルオーダーしようかなぁ。なーんて、銭があーればね♪ですがね。B面は一転して夢見るような曲調のロマンチックなナンバー「美わしのシンデレラ」。
[PR]

by mokki_h | 2007-12-27 19:30 | 荒木一郎 | Comments(10)  

君に捧げるほろ苦いブルース

b0100078_235365.jpg
b0100078_2363043.jpg3A-145 トリオ 500円
A面 君に捧げるほろ苦いブルース  
B面 ジャニスを聴きながら

淋しさにひとり飲むコーヒーは
ひきたてのほろ苦い味がする
ゆきずりの夜に買う綿あめは
君と愛した味がする


 1975年の12月1日に発売された荒木一郎さんのシングル盤「君に捧げるほろ苦いブルース」です。作詞・作曲はもちろん荒木一郎さん、編曲は荒木さんと畠山明博さん。アップテンポになって楽しいような悲しいようなバンジョーが入ってくる「バイバイまだ 夢のようさ バイバイきみ ドアの外の」のところが、アリスのバイバイバイわたしのあなた「帰らざる日々」(1976年の4月25日発売)と歌詞もメロディーもそっくり、よーく似ていますわ。b0100078_2365739.jpgB面はあおい輝彦さんのカヴァーでもよく知られている「ジャニスを聴きながら」。こちらも当然荒木一郎さんの作詞・作曲。あおいさんのバージョンもよかったですが、やっぱり荒木さんのオリジナルのほうがかっこいいですね☆それで、ここでいうところの”ジャニス”がジャニス・ジョプリンのジャニスなのか、はたまたジャニス・イアンのジャニスなのかという例のなのかがあるわけですが、A面に”ブルース”の文字がきていますから、B面のこのジャニスは、やはりジャニス・ジョプリンのジャニスでおそらく間違いないと思われます。生きながらブルースに葬られ。はいそれではどうぞ御一緒に。シャーラ シャラララ シャラシャラルワ~ 街は(マッチワルワ~)コカコーラ(コッコカルワ~)ふるさとは(フッフルシュワ~)売られてた(ウ~ウ~)♪
[PR]

by mokki_h | 2007-12-25 23:11 | 荒木一郎 | Comments(10)