「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:平山三紀( 6 )

 

月曜日は泣かない

b0100078_0492829.jpg
P-195 日本コロムビア 500円
A面 月曜日は泣かない  B面 潮風の季節

月曜日 火曜日は 映画を見るわ
土曜日は 泣きぬれて女っぽい私


 1972年の10月1日に発売された平山三紀さんのシングル盤「月曜日は泣かない」です。作詞は橋本淳さん、作曲は筒美京平先生。針を下ろすと、いきなり左チャンネルから聴こえてくるダララッダララッダラランダラランラ〜いう程よく歪んだエレキギター、そしてそれを追っかけるように右チャンネルから流れるブラスのパッパララパララッパ〜。うー、なんてかっこいいんでしょ。これはそう、まさにシカゴですわ。最初は平山さんの歌とギターのコール&レスポンス、次に平山さんの歌をブラスがパラッパラッと追っかけます。ギャワククギャワクク刻まれるリズムギターも気持ちいい。1972年の5月に発売されたピンキーのセカンドシングル「熱風」といい勝負の、ブラスロック歌謡の傑作であります。B面は田代麻紀さんが歌っていた、グルーヴィーなナンバー「潮風の季節」のリメイクで、橋本淳さんの作詞、筒美先生の作・編曲。A面とはまったくタイプが違いますが、こちらも文句なしにかっこいいですわぁ☆

潮風に かもめが舞う季節
待ちわびた 幸福の足音
二人は若い
[PR]

by mokki_h | 2007-10-28 00:53 | 平山三紀 | Comments(5)  

希望の旅

b0100078_10431832.jpg
P-177 日本コロムビア 500円
A面 希望の旅  B面 いつか何処かで

大事なものはすべて カバンにつめた
パパやママの写真も 忘れずに持った
今はあなたと二人なら 何もこわくはないわ


 1972年の6月10日に発売された平山三紀さんの5枚目のシングル「希望の旅」です。作詞はもちろん橋本淳さん、作曲は筒美京平さんに決まってますわ。またもや平山さん、ジーンズでの御登場ですがブロック塀の上でバランスをとりながら平均台の真似?をしておられますから、まぁ仕方ないですわね。ミニスカートじゃ危ないですもんね。こういうところでこそミニスカートでもいいんです、平山さんの直筆サイン入りですからね、直筆サイン。ほっほ。
b0100078_10441978.jpg

B面はフィフス・ディメンション歌謡の大傑作「いつか何処かで」。のちに、つなき&みどりが「愛の絆」(73年4月)のB面で、ほぼそのままのアレンジでカヴァーしています。
[PR]

by mokki_h | 2007-10-27 10:49 | 平山三紀 | Comments(2)  

フレンズ

b0100078_20413459.jpg
P-160 日本コロムビア 400円
A面 フレンズ  B面 20才の恋

いつでも あなたしだいで
私は愛を感じて 可愛い女に姿を変えるのよ
someday sometime someday you've got it



b0100078_20424349.jpg 1972年の3月10日に発売された平山三紀さんの4枚目のシングル「フレンズ」です。ジャケットがちょっとあれイントロの調子っぱずれなホンキートンクピアノがいいですね。作詞は橋本淳さん、作曲は筒美京平さん。「フレンズ」というと、まず思い浮かぶのは、アニセー・アルビナちゃん主演の1971年秋(たぶん)に公開された映画『フレンズ』。15才のポールと14才のミッシェルのお話、いい映画でしたわ〜。おフランス映画とばかり思っておりましたが、イギリスの映画らしいですね、これが。それはそうとしてB面は、と〜ってもサンタナ風味のラテンロック歌謡20才の恋」。ふんぎょ〜っいうエレキギターもいい感じです。

20才の恋 くるしい恋
燃えるこの手
子供じゃない 少女じゃない
No No 大人よ
[PR]

by mokki_h | 2007-10-26 20:51 | 平山三紀 | Comments(4)  

ノアの箱舟

b0100078_20431334.jpg
P-142 日本コロムビア 400円
A面 ノアの箱舟  B面 心のとびらをノックして

傷ついた小鳥は 優しく抱きしめて
溢れる愛の手で 眠らせましょうか


 1971年の10月25日に発売された平山三紀さんのサードシングル「ノアの箱舟」です。ちょっとテンポを落とした歌い上げナンバー。作詞は橋本淳さん、作曲は筒美京平さん。メジャーに転調するところが、パ〜ッとしていて気持ちいいですね。

あなたとわたしの こころはひとつ
夢多き旅人のように 大空をさまようの

B面は、弾けるようなかっこいいドライヴィン・ナンバー「心のとびらをノックして」。副題は「Don't you know,I love you」。これがかっこいいんですわ〜【これ好きっ度】★★★★★。ググッと溜めてじょじょに聴き手の気分を高揚させる、好きよ I love you, I love you, I love you のフレーズは、シンシアのこれまたかっこいい疾走チューン「傷つく世代」(1973年)で、だめね だめね だめね 私 かわいそうに と歌詞を変えて再利用されています。

あなた次第で変わるわ 閉じた心も優しく
おそれを捨て勇気を出し 早く私にノックして
[PR]

by mokki_h | 2007-10-25 20:49 | 平山三紀 | Comments(4)  

真夏の出来事

b0100078_20375733.jpg
P-126 日本コロムビア 400円
A面 真夏の出来事  B面 ブン・ブン

テンテントテーント テンテントテーント 
テンテントテーント テンテントテーント 
ラ〜ララララ〜ラランラ〜 ラ〜ララララ〜ララッラ〜 
チャラチャチャッチャッチャ トゥルゥットゥ〜
彼の クルマに乗って



 1971年の5月25日に発売された平山三紀さんの誰もが知っている大ヒット・セカンドシングル「真夏の出来事」です。「でも、私たち今は離ればなれなのよん!(But We're Part Now!)」っていう副題がついてます。作詞は橋本淳さん、作曲は筒美京平さん。レコードで聴くのももちろんいいですが、この歌はやっぱりラジオから流れてくるのがいいです、なんとなく。それでこの場合、高音質のFM放送よりもチープなAM放送のほうがいいですわ。なんとなくね、な〜んとなく。B面は、「ブン・ブン」。テンプターズもカヴァーしているジョン・リー・フッカーさんのゴナシュッライナ〜ウ「ブーン・ブーン」と似たタイトルですが、こちらは橋本淳さん作詞、筒美京平さん作曲のかっこいいオリジナルR&B歌謡です。

b0100078_9411761.jpg


ブンブンブンブン あなたもおっとこなら 
わたしをま〜よわずぅに こ〜いのぉん 
こいのせかいえ〜ぇ つ〜れてぇって〜 
つれてってぇね〜っ けっしてないたぁりぃ 
くやんだりわ〜っ しな〜いから
[PR]

by mokki_h | 2007-10-24 20:46 | 平山三紀 | Comments(4)  

ビューティフル・ヨコハマ

b0100078_2030289.jpg
P-102 日本コロムビア 400円
A面 ビューティフル・ヨコハマ  B面 さよならのブルース

ヨコハマ ヨコハマ 素敵な男が
ヨコハマ ヨコハマ いっぱいいるわ
遊び上手なミツオにサダオ
話し上手なジローにジョージ



b0100078_20331227.jpg1970年の11月10日に発売された平山三紀さんのデビューシングル「ビューティフル・ヨコハマ」です。作詞・作曲は、大ヒットしたいしだあゆみさんの街のあかりがとてもきれいね「ブルー・ライト・ヨコハマ」と同じ、橋本淳さんと筒美京平さんのヒットメイカーコンビ。曲調も雰囲気も「ブルー・ライト・ヨコハマ」の続編風ですが、平山さんの低い独特の質感を持ったヴォイスとそのソウルフルな歌いっぷりは、いしださんとはまた違った魅力がありますね。決めのフレーズビューティフルなお話ね〜のところなんて、もうグッとくるかっこよさですわ。かっこいいといえば、歌詞にいろいろ名前が出てくるところもな〜んかかっこいいです。ミツオさんやサダオさんはちょっとあれなんですが、ヨコハマのジョージさんだったら、もちろん知ってますよ。えぇ、知ってます。ハマのジョージといえばもちろん、雨に泣いているジョーちゃんこと柳ジョージさんのことですよね、そうでしょ?そうなんでしょ?
b0100078_20393750.jpg

[PR]

by mokki_h | 2007-10-23 20:41 | 平山三紀 | Comments(4)