カテゴリ:浅田美代子( 5 )

 

この胸に この髪に

b0100078_9165099.jpg
b0100078_9175549.jpgECLB-28 CBS・ソニー 500円
A面 この胸に この髪に
B面 ヒロシの想い出
 
黄昏に染まる街角を
振り向きながら歩く
人の波に流されて
心もやすまるわ


少女恋唄」に続いて1975年の10月21日に発売された浅田美代子さんの10枚目のシングル盤「この胸に この髪に」です。橋本淳さんの作詞、中村泰士さんの作曲、森岡賢一郎さんの編曲。秋の風に吹かれているようなさよならシングルらしい寂しーい歌。あなたのひざにもたれて 心がわりを聞いた 女の意地というものね 涙をこらえるのも。 B面は最後のおまけ「ヒロシの想い出」。

ドアにもたれたまま
そっとつぶやいた
ボスラヒロシの言葉をおもいだします
[PR]

by mokki_h | 2008-07-21 09:21 | 浅田美代子 | Comments(2)  

少女恋唄

b0100078_9415927.jpg
b0100078_9425727.jpgECLB-18 CBS・ソニー 500円
A面 少女恋唄 
B面 紅い花
 
頬の紅さえ さめました
花びらさえも 日暮れ色
影をふみふみ 待ちました
あなたは あなたは 来ないのですね


 「想い出のカフェテラス」に続いて1975年の3月1日に発売された浅田美代子さんの9枚目のシングル盤「少女恋唄」です。松本隆さんの作詞、三木たかしさんの作・編曲。1974年の10月16日から1975年の4月9日までTBS系で放映されていた水曜劇場『時間ですよ・昭和元年』の劇中歌。b0100078_9434955.jpgやはりこのドラマで歌われて大ヒットした、さくらと一郎の「昭和枯れすゝき」と共通する古めかしい雰囲気の歌詞とメロディーがいいです。ジャケットもセピア色した写真を使ってそれ風に仕上げてありますね。B面のややアップテンポな「紅い花」がまた、ぐっとくるいい歌なんですわ☆

あなたが読んでた小説を
背中にかくしてしまいます
胸の気持ちと反対に
意地悪ばかりの私
[PR]

by mokki_h | 2008-07-20 09:54 | 浅田美代子 | Comments(2)  

想い出のカフェテラス

b0100078_18104076.jpg
b0100078_18114123.jpgECLB-15 CBS・ソニー 500円
A面 想い出のカフェテラス
B面 ひとりぼっちの誕生日
 
想い出いろ 白い椅子
あなたの言葉 風の音
ひとりで座る カフェテラス
あれから季節は流れて


 拓郎さん作曲の「じゃあまたね」に続いて1974年の12月21日に発売された浅田美代子さんの8枚目のシングル盤「想い出のカフェテラス」です。林春生さんの作詞、三木たかしさんの作曲、田辺信一さんの編曲。夢見るようなストリングスととってもきれいなバックのルルルルコーラスが素敵ですわ☆ 浅田さんのシングル盤は普段エピック(Epic)のクリーム色の内袋に収まっていますが、今回は暗闇にぽっかり浮かんだ地球をあしらったパンナムの広告入りのCBS・ソニーの内袋が使われていますよ。
b0100078_18123596.jpg
b0100078_10144636.jpg

[PR]

by mokki_h | 2008-07-19 18:14 | 浅田美代子 | Comments(2)  

虹の架け橋

b0100078_17411458.jpg
ECLB-9 CBS・ソニー 500円

b0100078_1742852.jpgA面 虹の架け橋  
B面 きょうは留守番

うれしいことならいつも
ふたりで倍になるの
さみしいことならいつか
半分になる


 1974年の6月1日に発売された浅田美代子さんのシングル盤「虹の架け橋」です。同年の1月16日から10月9日までTBS系で放映された人気テレビドラマ、水曜劇場『寺内貫太郎一家』の劇中歌で、浅田さん扮するところの新潟からやってきたお手伝いさん、相馬ミヨちゃんが例によってこれを屋根の上で歌うわけですね、はい。このホッとするひとときがまたいいんです。「月刊明星」で一般から募集した歌詞(原案)をもとに、安井かずみさんが作詞、都倉俊一さんが作曲、高田弘さんが編曲をされています。ギターをポロロンと鳴らしながら、さわやかな出だしをちょっとだけさわやかに真似してみましょうか。

A]さわやかな[D]あさを
E]あなたにもあげた[A]い
C♯7]わたしのちいさな[F♯m]まどから
Bm7]やってきたあさ[E7]を
[PR]

by mokki_h | 2007-10-21 17:46 | 浅田美代子 | Comments(6)  

じゃあまたね

b0100078_10502737.jpg

b0100078_116575.jpgECLB-13 CBS・ソニー 500円

A面 じゃあまたね  
B面 パリの絵ハガキ

じゃあまたね あの人は
手をふる 夕ぐれの人ごみに
もう姿が見えない
 

 1974年の8月21日に発売された浅田美代子さんのシングル盤「じゃあまたね」です。作曲は、はは〜ん拓郎さん、作詞は安井かずみさん、編曲は田辺信一さん。あたまに「あの人が好き。なのにいつもじゃあまたねでお別れなの」の可愛らしい語りが入ってます。童謡のような簡単で歌い易いメロディー、やさしい心遣いですわね拓郎さん☆「もう姿が見えない」のところで、すぐにそれとわかる拓郎節が出てきます。B面は「パリの絵ハガキ」。作曲は、あらま熱心だこと、またまた拓郎さんです。作詞はなかにし礼さん、編曲は田辺信一さん。こちらはちょっとだけリズミカルですが、やはりほのぼのした優しい曲です。
b0100078_22164995.jpg
ECLB-1 CBS・ソニー 500円
A面 赤い風船  B面 いつかどこかで
[PR]

by mokki_h | 2007-10-14 10:52 | 浅田美代子 | Comments(4)