「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ヴェロニク・サンソン( 1 )

 

アムルーズ(恋人)

b0100078_21271269.jpg
P-81E ワーナー・パイオニア 600円
A面 アムルーズ(恋人)  
B面 アムルーズ(恋人)

ユンヌヌイ ジュマドワ アヴェクルイ〜
メージュセ コンヌレテエディ〜
エンジュ ソンラ フィエン キムモ〜
ソンク ジェロンブ ダンガルモ〜ン


b0100078_21293630.jpg スティーブン・スティルスさんの元奥様ヴェロニク・サンソンさんの1977年1月発売のシングル盤「アムルーズ(恋人)」です。A面が1976年2月のオランピア劇場での2枚組ライヴ盤『ライヴ・アット・オランピア』(ワーナー・パイオニア P-6307〜8E)からのカット、B面がファースト・アルバム『愛のストーリー』(ワーナー・パイオニア P-8350)からのスタジオ・ヴァージョンというカップリング。


ある晩あの人と一緒に眠ったの
いけないことと知りながら
そのときから熱にうかされているけど
悔んでなんかいないわ私


b0100078_21331119.jpg 小林美沙子さん撮影による、ヴェロニクさんがES-345を弾いておられるジャケット写真がいいですね。アントニンなんとかいう人が撮ったライヴ・アルバムのジャケット写真よりも、小林さんが撮られたシングルの写真のほうが100倍いいです。うぅ〜っと歌っているようなヴェロニクさんの表情もぐっときますわ、かっこいい。335もいいですが一段とゴージャスな345を弾いておられるところが、さらにかっこいいです。それで、これはやはりスティルスさんからのプレゼントなのでしょうかね。b0100078_21524487.jpgライヴ盤の見開き内面にはレスポールを見せびらかしているヴェロニクさんが写っていますが、これもスティルスさんからの贈り物?スティルスさんといえば、とんでもないギター・コレクターとしても有名ですもんね。きっとレスポールでも335でも345でも355でもいろいろ取り揃えてそれぞれ何本も持っておられるのでしょう?私にも1本くださいな、スティルスさん。余ったやつでいいです、1本でなくても2本でも3本でもいいですよ。えーと、そうですねぇ、ファイアー・バードなんかどうでしょう。もちろんリヴァースでもいいし、鈴木茂さんみたいなノンリヴァースのやつでもどっちでもいいですよ、あー欲しいなぁ、欲しいわぁ。
[PR]

by mokki_h | 2007-08-21 21:57 | ヴェロニク・サンソン | Comments(2)