「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:タニヤ・タッカー( 2 )

 

フランクリン・カウンティの誇り

b0100078_21143969.jpg
VIM-1306 ビクター音楽産業 600円
A面 フランクリン・カウンティの誇り  
B面 アフター・ザ・スリル・イズ・ゴーン

b0100078_21153231.jpg タニヤ・タッカーさんのシングル盤「フランクリン・カウンティの誇り」です。「アラスカロックの風が吹く」同様、マックスウェル・コーヒーのCMソングで、こちらもピーター・フォンダさんがジャケットに登場しています。ポップ・ロック調の「アラスカロックの風が吹く」も、それはそれでよかったのですが、なんてったってカントリーの天才少女ですからね、テキサス娘のタニヤ・タッカーさん。こっちのほうがしっくりきますわ。B面のイーグルスのカヴァー「アフター・ザ・スリル・イズ・ゴーン」も、よりカントリーなアレンジでいい感じ☆
[PR]

by mokki_h | 2007-08-18 21:19 | タニヤ・タッカー | Comments(0)  

アラスカロックの風が吹く

b0100078_20185581.jpg
VIM-1325 ビクター音楽産業 600円
A面 アラスカロックの風が吹く  B面 愛に舞う蝶

アイム ジャスタ ロックンロールガール フロム(ア)ラスカ
フーラ(イ)クサ スィートロックン メロディ〜
 

 ジーンズ・ビューティータニヤ・タッカーさんが歌う1977年夏のマックスウェル・コーヒーCMソング「アラスカロックの風が吹く」です。アラスカロックって、よくわかりませんが、『アラスカ』の響きだけで5度くらい気温が下がるような感じ。暑くてたまらんので、ビュービュー吹いてくださいな、アラスカロックの風さん。ビュビュビュ〜ッとお願いします!原題は「A Rock'n Roll Girl From Alaska=アラスカのロックンロール娘」。ジャケット左下の”キャプテン・アメリカ”ピーター・フォンダさんも、な〜んとなく涼し気でいいですね。「キミもタニヤと一緒に踊らないか!」あー、今夜はちょっと・・すみません。もうちょっと涼しくなったら、ぜひ御一緒させていただきますわ。
[PR]

by mokki_h | 2007-08-17 20:27 | タニヤ・タッカー | Comments(0)