カテゴリ:ジャックス( 1 )

 

からっぽの世界

b0100078_19504564.jpg

LL-10069-J 日本コロムビア 400円
A面 からっぽの世界 早川義夫 作詞・作曲
B面 時計をとめて  水橋春夫 作詞・作曲

制作:タクト・レコード

ジャックスは、同じ高校に学んだ音楽好きの仲間4人が集まって、42年6月に結成した新進グループです。

早川義夫(歌とサイド・ギター)リーダーで作詞、作曲担当。
 昭和22年12月15日生まれ、20才、愛称ヨッチャン。      
水橋春夫(リード・ギター)昭和24年2月2日生まれ、19才、愛称ハースケ。
谷野ひとし(ベース)昭和22年10月10日生まれ、20才。
木田高介(フルート、ドラム)昭和24年1月8日生まれ、19才、愛称トニー。
 
 何れも、私立和光高校卒業、42年7月には新宿、日立ホールでジャックス・ショーをひらいたのを始め、その後も各種のフォーク・ジャンボリーに出演、9月にはヤマハ主催の「第一回ライト・ミュージック・コンテスト」全国大会に出場、「からっぽの世界」「マリアンヌ」(何れも早川義夫の作詞・作曲)で、フォーク部門の第二位に入賞しましたが、出場の全グループ・サウンズの中では最優秀と折紙がつけられました。レパートリーはすでに20曲を越えますが、いずれもリーダーの早川義夫の作詞・作曲によるもので、これがこのグループの特色のひとつです。今後もオリジナル一本やりでゆくと張切っています。既成のグループ・サウンズにみられないユニークな面白さをもっており、ジャズメンの渡辺貞夫氏も大いに今後を期待しています


[PR]

by mokki_h | 2006-06-13 20:04 | ジャックス | Comments(0)