愛のコレクション

b0100078_20413214.jpg
ECPA-11 CBS・ソニーレコード 400円
A面 愛のコレクション  B面 神父さまの結婚式

 1972年の5月に発売されたミッシェル・ポルナレフさんのシングル盤「愛のコレクション」です。原題は「Qui A Tue Grand' Maman」。イントロのトントテト トントテトいう物悲しいピアノからしていいですね。じつにじつに美しい。さぁ、いつものようにレコードに合わせて、ポルナレフさんと一緒にインチキおフランス語で、好き勝手にちょっとだけ歌ってみましょう。

イーリアベー ドゥトンドゥコンマモン
ドゥフラーキポセー ドソン ジャルダン
ルトンアパセー ソログァェストリポンセ
エーロンティマン ノガエスプリュリアン

キーア トレゴマ モンエストーリザ
キノンプリュ トパ セルトン
ラーララララ ラーララ ラララ ラララララーラ〜

※ この「愛のコレクション」をピアノのインスト曲にアレンジしたものが、一世を風靡した韓国ドラマ「冬のソナタ」のオリジナル版の中で使われていました。あちこちで曲を差し替えてあるNHK版よりも、オリジナル版のほうが各々の場面に音楽がしっくり合っていて良かったかなぁ、と(まぁ、そのように選曲してあるのですから、これはあたり前田のクラッカー、ですわね)。喫茶店でメリー・ホプキンさんの「グッドバイ」がかかっていたり、スキー場でビートルズの「I Will」のインストが聴こえてきたりするのもgoodでしたが、なかでも一番ピッタリしっくりしていたのが、雪のシーンで何度も何度も流れていた、冬のソナタのテーマ曲ともいうべき美しい「白い恋人たち」でした。
b0100078_2043056.jpg
HIT-1554 キングレコード 400円
A面 白い恋人たち(オーケストラ)  B面 白い恋人たち(コーラス)
[PR]

by mokki_h | 2007-10-31 20:48 | ミッシェル・ポルナレフ | Comments(7)  

Commented by s-345mama369 at 2007-10-31 22:51
ポルナレフ、いいですねぇ~♪
さっそく、一緒に歌ってみました~♪
♪~(*´∀`*)~~(*´∀`*)~♪ラララ~
ポルナレフって、たしか、もう63才ぐらいですよね?
まだ空手やってるのかな?
Commented by mokki_h at 2007-10-31 23:34
おぉっ!さっそく歌っていただけたのですね♪メルスィ ボク〜345mamaさん☆
並みのひとなら、空手とっくにやめているでしょうが、なんたって「ど変人」ですからねぇ、ポルナレフさんは。きっと今でも続けておられるに違いありませぬ。
Commented by slowhand-hiro at 2007-11-01 09:34
ポルナレフの書き込みを見てから居てもたってもおれず、母屋の物置部屋で発掘したら、「ポルナレボリューション」と「ベスト盤」が出てきました。
早速聴いてみると音が悪い悪い…。
(一瞬カートリッジが壊れたかと疑った程…。)
多分聴きすぎて擦り切れているでしょう。
それはともかく、素晴らしい楽曲ですねぇ!
今でも現役なんでしょうかねぇ?
Commented by slowhand-hiro at 2007-11-01 09:46
追伸
調べてみたら、’07年3月、フランスからツアーを始めたとの事。
あの美貌はどうなっている事やら…。
Commented by Nob at 2007-11-01 12:31 x
そう!韓流はドラマにははまりませんでしたが、曲の使い方は上手いですよね~ 
やはりポルナレフさん、フランシス・レイの哀愁に通じるものがあります。
そうそう、「白い恋人たち」 このジャケット懐かし~ うちにもあったかも♪
映画も観ましたよ。 
キリーがカッコいいと周りは騒いでましたが、スキーはまるでわかりません(汗)
Commented by mokki_h at 2007-11-01 22:05
こんばんは、エリック・ヒロポンさん!
あれま、せっかく発掘されたのに、残念なことでしたねぇ。物置部屋に放置されていた間にカビが生えてしまったのかもしれませんね。中性洗剤で洗ってあげてみてはどうでしょう?レコードの溝がなくなるまでピッカピカのつるっつるに磨いてあげましょう。

ベスト盤というのは、ひょっとしてソニー名物「ゴールドディスク」ですか?金ピカの見開きジャケットのやつ。私も持ってますよ〜。他にもサンタナとかS&Gとかアンディ・ウィリアムスとかいろいろありましたよね「ゴールドディスク」シリーズ。
Commented by mokki_h at 2007-11-01 22:18
こんばんは、Nobさん!
最初にNHK-BSで放映されていた時に、何気なくチャンネルを合わせたら「白い恋人たち」が流れているドラマをやっていて(私、この「白い恋人たち」のメロディーが大好きなんです)、おっ、何だこれは?と思ってみているうちに、これがなかなか面白くなってきて、ついついハマってしまったんですよ『冬のソナタ』。その後何度か再放映があったんですが、著作権の問題とかで音楽があれこれ差し替えられてしまってました。

<< 霧にむせぶ夜 哀しみの終わるとき >>