「ほっ」と。キャンペーン

愛の願い

b0100078_2042550.jpg

EPIC 83012 CBS・ソニー 400円
A面 愛の願い LOVE ME, PLEASE LOVE ME(4分20秒)
B面 君の幸福と僕の悔恨 MES REGRETS(3分30秒)

 横顔でよくわからんのが残念ですが、サングラスをかけてピアノを弾きながら歌っているポルナレフさんの姿はレイ・チャールズ風でかっこいいです。
 「愛の願い」は華麗なピアノ演奏で始まる、とてもとても美しい曲です。5才の時からピアノを習い始め、クラシックの登竜門であるところのパリのコンセルバトワール(パリ音楽院)でピアノとソルフェージュを学び、12才の時にはソルフェージュで優勝したといわれるポルナレフさん自身が弾いているものだとばかり思っていましたが、どういうわけか、ここでのピアノは誰か他のひとの演奏ということです。ポルナレフさんの初期の代表曲ともいえるこの「愛の願い」ですが、おかしなことにオリコンチャートでの最高位は80位、売り上げも約1万枚程度と日本ではあまりヒットしませんでした。


ポークワ〜ブゥマケ ブーシャカジュール ダムンポワ バムール
[PR]

by mokki_h | 2006-07-21 20:49 | ミッシェル・ポルナレフ | Comments(2)  

Commented by s-345mama369 at 2007-05-19 14:10
はじめまして。
虹を見てたら、ここにたどり着きました。
なんと、あたしの中学時代の王子さまはミッシェル・ポルナレフでした。
もう、だ~いすきでした。
コンサートも中学校を早引きして、見に行きました。
特にこの「愛の願い」が大好きでした。
ポルナレフ様は今はどうしているのでしょうか?
Commented by mokki_h at 2007-05-19 14:48
おー、 s-345mama369さんの中学時代の王子さまだったのですね、ミッシェル・ポルナレフ!私もポルナレフさんのきれいなメロディーと歌声が大好きでした。「愛の願い」いいですよね!イントロのタララタララタララっていうピアノの美しいこと。(フ)ラヴミ〜プリーズラ〜ヴミ〜♪ジュスイフ〜のところで裏声になるところがまたいいです。
ポルナレフさんどうしてらっしゃるんでしょうねぇ、さっぱりお見かけしませんね。

<< 愛の休日 シェリーに口づけ >>