YOUNG SONG

b0100078_23131972.jpg

 ロックならロック・ジェネレーションのための雑誌『ミュージック・ライフ』とか『プレイヤー』、フォークなら『ヤングセンス』略してヤンセン、あるいは『新譜ジャーナル』、ブルースは『ザ・ブルース』、そして歌謡曲ならば断然月刊明星の付録の歌本『ヤングソング』略してヤンソンと、青少年時代の主だった娯楽の栄養源でなくて情報源は、だいたい決まっておりましたが、こちらはラケットのかわりにギターを抱えた麻丘めぐみさんを表紙に使ったヤンソンの1974年1月号(これとおんなじのVネックのセーター持ってましたわぁ☆)。サブタイトルは【'73オールヒット大事典】でおます。
b0100078_2314335.jpg

 表紙をぱらりと捲ると、東京宝映テレビ会社の【宝映 新人タレント募集】の広告。月謝無料、とありますが大丈夫だったんでしょうか。
b0100078_23144236.jpg

目次を兼ねた本編のトップページはジュリーのかっこいい写真。22ページ続くカラーページの内訳は

麻丘めぐみさんの    アルプスの少女
西城秀樹さんの     愛の十字架  ちぎれた愛
ジュリーの       魅せられた夜  胸いっぱいの悲しみ
アグネス・チャンの   小さな恋の物語
天地真理さんの     空いっぱいの幸せ
ひろみ郷の       モナリザの秘密  魅力のマーチ
シンシアの       ひとかけらの純情
野口五郎岳の      愛さずにいられない
浅田美代ちゃんの    わたしの宵待草
百恵ちゃんの      禁じられた遊び  青い果実
ガロの         一枚の楽譜
チューリップの     夏色のおもいで
b0100078_9215151.jpg

チェリッシュの     白いギター
あべしーちゃんの    みずいろの手紙
桜田淳子さんの     花物語   わたしの青い鳥
森昌子さんの      記念樹  白樺日記
五木ひろしさんの    夜空  ふるさと
安西マリアさんの    愛のビーナス
フォーリーブスの    若いふたりに何が起る  大人への階段
フィンガーファイブの  恋のナンバー6700  個人授業
小柳ルミ子さんの    恋の雪別れ  十五夜の君
藍美代子さんの     ミカンが実る頃
b0100078_2320155.jpg

 ポップス・スターからのプレゼント、のコーナー!ニッティー・グリッティー・ダート・バンドのサイン入りTシャツなんていいなぁ。ジェフ・ハンナさんがかっこよかったです☆



b0100078_23211496.jpg

ここからは怒濤の白黒44ページ「あなたが選んだ '73オール・ヒット コレクション」。

夏木マリさんの      裸足の女王
森田健作知事の      青春のバラード
内田あかりさんの     浮世絵の街
お登紀さんの       愛のくらし
藤正樹さんの       恋やつれ
山中ひとみちゃんの    薔薇物語
葵テルヨシさんの     抱きしめあう愛
森進一さんの       冬の旅
水沢アキさんの      秘密
岡崎友紀さんの      風に乗って
佐竹まゆみさんの     愛の終り
紅谷洋子さんの      思春期
高沢順子さんの      青春の一ページ
キャンディーズの     あなたに夢中
最上由紀子さんの     初恋の里
伊東ゆかりさんの     あのひと
布施明さんの       夢よ飛べ
ペドロ&カプリシャスの  五番街のマリーへ
三善英史さんの      わかれの夜道
マチャアキの       たそがれに別れを
奥村チヨさんの      風の慕情
由紀さおりさんの     恋文
いしだあゆみさんの    愛の氷河
金井克子さんの      人間模様
欧陽菲菲さんの      恋は燃えている
八代亜紀さんの      女ごころ
平山洋子さんの      死ぬまで一緒に
クール・ファイブの    海鳥の鳴く日に
チャコとヘルスエンジェルスの  愛してる愛してない
和田アキ子さんの     この命奪って

天地真理さんの      恋する夏の日  若葉のささやき
麻丘めぐみさんの     わたしの彼は左きき
小柳ルミ子さんの     恋にゆれて
アグネスの        草原の輝き  妖精の詩
シンシアの        傷つく世代  色づく街
野口五郎岳の       君が美しすぎて  オレンジの雨
ひろみ郷の        裸のビーナス  愛へのスタート
ジュリーの        危険なふたり  あなたへの愛
西城秀樹さんの      情熱の嵐
フォーリーブスの     見上げてごらん夜の星を
森昌子さんの       夕顔の雨
葵テルヨシさんの     かんじる10代
浅田美代ちゃんの     ひとりっ子甘えっ子  赤い風船
あべしーちゃんの     コーヒーショップで
桜田淳子さんの      天使も夢みる
中村晃子&細川俊之さんの あまい囁き
石橋正次さんの      雨あがりの出発
キャロルの        ファンキー・モンキー・ベイビー
橘まゆみさんの      湖畔の町で
あさかまゆみさんの    虹色の夢
菅原昭子さんの      十七才の行進曲
ミミ(萩原)さんの    おしゃれな土曜日
夏木マリさんの      絹の靴下
安西マリアさんの     涙の太陽
五木ひろしさんの     あなたの灯  狼のバラード
ぴんから兄弟の      女のきず
山崎じゅんさんの     狂いそうな愛
クールファイブの     出船
マチャアキの       街の灯り
並木ひろしとタッグマッチの 男のなみだ
森進一さんの       くちべに怨歌
欧陽菲菲さんの      恋の十字路
金井克子さんの      他人の関係
ザ・ピーナッツの     情熱の砂漠
三井由美子さんの     やがて愛の日が
八代亜紀さんの      なみだ恋
由紀さおりさんの     ルームライト
最上由紀子さんの     初恋
桑原一郎さんの      ブラザー・サン シスター・ムーン
岡崎友紀さんの      白い船で行きたいな
中津川みなみさんの    夢の世界に帰りたい
伊丹幸雄さんの      雨のきずな
中村淳さんの       青春のくちぶえ
藤島新さんの       朝の恋人たち
南郷たけしさんの     雨物語
牧葉ユミさんの      貝がらの青春
沢田亜矢子さんの     特別な友だち
純アリスさんの      コスモス占い
青い鳥の         プレゼント
ゴールデン・ハーフの   アダムとイブ
渚まゆみさんの      奪われたいの
佐川満男さんの      街
にしきのあきらさんの   はじめは片想い
尾崎キーヨの       最後のくちづけ  しのび逢い
山本博秋さんの      枯葉の少女
松下恵子さんの      花嫁の父
北原昭夫さんの      なみだ同志
森田健作知事の      さらば愛の日々
ジュン沢木さんの     愛するままに
山中圭さんの       別れどき
坂口良子さんの      サインはV
百恵ちゃんの       としごろ
水沢アキさんの      娘ごころ
アンちゃんの       おぼえてますか
ちあきなおみさんの    夜間飛行
梶芽衣子さんの      やどかり
ペドロ&カプリシャスの  ジョニイへの伝言
山本リンダさんの     ぎらぎら燃えて
和田アキ子さんの     悪い奴
藤圭子さんの       遍歴
エルザさんの       山猫の唄
南陽子さんの       噂の天使
植田しげきさんの     君さえいれば
中山エミさんの      でんわ
布施明さんの       甘い十字架
三善英史さんの      遠い灯り
結城大さんの       花屋の上のカフェテラス
藤正樹さんの       忍ぶ雨
由美かおるさんの     しなの川
黛じゅんさんの      ロリエの傷あと
前野曜子さんの      夜はひとりぼっち
平山三紀さんの      恋のダウン・タウン
ファン・イーツンさんの  涙を少しだけ
千葉マリヤさんの     泣きべそ天使
野路由紀子さんの     彼岸花
山下雄三さんの      別れの街角
渚ゆう子さんの      京おんな
かんのますみさんの    別離(わかれ)
渡哲也さんの       くちなしの花
東京ロマンチカの     なみだ妻
殿さまキングスの     北の宿
美川憲一さんの      裁き


さぁ、みんなで弾こう!アンサンブル・スコア☆課題曲の1曲目はチューリップの大ヒット曲「心の旅」。ひとりもいいさ ふたりもいいさ だけど仲間がそろったら みんなでハモろうヒット・フォーク!

2曲目はこれまた誰もが知っている大ヒット曲「神田川」の弾き方を、かぐや姫がじきじきにコーチ!「不徳のブルース」が大人気沸騰中の”粟野の英雄”のぼるおじさんが「まぁいろいろあったわけだけれども、ヤンソンのこのページで神田川の弾き方を学んだことがすべての始まりであったかもしれんね。うんうん」と感慨深く語っておられていた、とマネージャーのマイザー・タナカさんに聞いたことがあります。
b0100078_23215526.jpg

 ここからは、フォーク(っぽい)歌を30曲。歌詞の上にちゃんとコードがふってあるのがうれしいんです。

ガロの        ロマンス  学生街の喫茶店
赤い鳥の       風は旅人
陽水さんの      心もよう
チェリッシュの    てんとう虫のサンバ  避暑地の恋
ビリー・バンバンの  愛すべき僕たち
高木麻早さんの    ひとるぼっちの部屋
高橋洋子・本田路津子・小倉もと子さんの  白い花
N.S.Pの       さようなら
泉谷しげるさんの   春のからっ風
りりィさんの     心が痛い
そのねのねの     愛の調べ
森山良子さんの    悲しみの朝
杉田二郎さんの    別れるなら今
グレープの      雪の朝
はしだのりひことエンドレスの  初恋物語
五輪真弓さんの    煙草のけむり
シモンズの      ここから独りで
神崎みゆきさんの   明日僕の誕生日
猫の         戻ってきた恋人
たくろうさんの    金曜日の朝
あがた森魚さんの   永遠のマドンナ
岡林信康さんの    26ばんめの秋
ケメの        恋に別れを
BUZZの       インタビュー
やまがたすみこさんの 白い船白い鳥
モップスの      あかずの踏切り


【今月のLPガイド】のコーナー。クラプトンさんの『レインボー・コンサート』は「全体的におとなしすぎて、ヤングのアイドル・ギタリストのレコードにしては、もの足りない気もする」なーんて書いてありますぜ、旦那。

ここからは、今月の新曲・今月の新人のコーナー。日テレの遠藤さん、スポニチの小西さん、フジTVの千秋さん、日刊スポーツの藤中さん、以上4名のスコアラーさんによる勝手ヒット予想付き。★★★=大ヒット ★★=ヒット ★=まあまあ  ■=大穴     当るも八卦当らぬも八卦。


石橋正次さんの   朝霧の晴れる前に

千秋:ムードがあっていい作品だ。歌もうまくなって、期待にこたえようとしている努力を買いたい。★★
藤中:不思議に”絵”になってこないのは、歌と作品の間にズレがあるのでは。★
遠藤:何かひとつ足りないような気がしてしまう。★
小西:例によってモターッとがんばっている。そのへんが、少々もたれ気味だ。★

結城大さんの   落葉の匂いにさそわれて

千秋:結城大は路線変更なのか?仕上げが中途半端だ。★★
小西:はやりものばかり追っている企画。★
遠藤:もう少しサラッと歌ってほしい。★
藤中:これは一時期のタイガース・サウンド。★


朱里エイコさんの   あなたの勝ちだわ

千秋:歌いあげられない曲のせいか、朱里がとまどっている。★★
藤中:声量のわりに迫力がない。★
遠藤:全体としては、もっと軽く歌ったほうがよかったのでは?★
小西:歌が心にしみてこない。ことばもながれているようだ。★


ちあきなおみさんの  あいつと私

千秋:妙に甘ったるい作品。★★★
小西:ヘンなムードだわなァ。★★
遠藤:よく聞くとなかなか味があってよい。★★
藤中:やや、ごちゃごちゃしている。★


水前寺清子さんの   望郷の詩

小西:セリフがもうひとつ、ピタッとこない。★★
千秋:チータのキャラクターと合っていない。★★
藤中:大まじめに取り組んではチータらしさがなくなる。★
遠藤:ひねるに欠ける。★


森進一さんの     世捨人唄

遠藤:拓郎の曲と、森の歌唱力がうまくミックスされている。★★★
千秋:たくろうものということで、話題になるだろう。★★
藤中:なにかゆったりしたムードにひたれる。■
小西:たくろうメロディーでは、森のガンバリどころがない。■

浅田美代ちゃんの   恋は真珠いろ

予想なし。


千葉紘子さんの    愛ふたたび

藤中:きれいなメロディーで、情感は千葉の個性にピッタリ。★★
小西:声がよく出ていて、感じがいい。★★
千秋:ナレーションだけが妙に耳に残る。★★
遠藤:曲は全体にややおとなしすぎる。★


にしきのあきらさんの  太陽への挑戦

遠藤:だいぶハデになってきた。★★
千秋:話題性としては申し分ない。★★
藤中:糸山(作詞)の登場というのがおもしろい。★
小西:ワイワイガヤガヤおまつりソング。★


藤圭子さんの   恋の雪割草

千秋:フレッシュさをあまり感じさせない作品。★★★
遠藤:デビュー当時の藤圭子に戻った感じ。★★
藤中:ひさしぶりに積極的な藤圭子を聞いたような思い。★★
小西:いつもより声のしわがれが目立つ。★


つなき&みどりの   雨の軽井沢

千秋:みどりの魅力がおもしろく出ている。★★★
小西:女性上位風になっていて、みどりががんばっている。★
藤中:おもしろいがこの手の作品は多い。★
遠藤:みどりが出すぎ。★


ぴんから兄弟の   ひとり酒

遠藤:どろくさいほうがいい。★★
藤中:裏町にピッタリ。★★
千秋:仕上がりが少々地味。★★
小西:魅力がうすれた。★


殿さまキングスの  なみだの操

千秋:全体にヤマがないのが物足りない。★★
小西:わびしい。★
藤中:一本調子でヤマがない。★
遠藤:少し平凡。★


ニューキラーズの   ゆらゆらと

遠藤:テンポもいいしヒットするだろう。★★★
千秋:おもしろい仕上がり。★★★
藤中:ていねいさに好感がもてる。★★
小西:サビのくりかえしが勝負どころ。★★


千昌夫さんの   ゆうべの女によろしくな
都はるみさんの  私の心の赤い馬車
湯原昌幸さんの  北の盛り場
里美ゆりさんの  わたしの秘密
朝倉理恵さんの  さよなら今日は
速水栄子さんの  秘密の日記
沖雅也さんの   激愛
桑原一郎さんの  ここより永遠に
松永佳子さんの  いとしのロシェ
トワ・エ・モワ・ファミリーの  夕焼けが見たくて
森本太郎とスーパースターの  望郷の旅
緑川真さんの   高校時代
バッド・ボーイズの  ビートルズが教えてくれた
オレンジ・ペコの   君の想い出
シュキ&アビバの   愛情の花咲く樹


ここからは外国の歌ね。ビート・イン・ポップス

カーペンターズの   ジャンバラヤ
ミッシェル・ポルナレフさんの  愛の伝説
ストーリーズの   ブラザー・ルイ
シェールの   ハーフ・ブリード
スージー・クワトロねえちゃんの  48クラッシュ  キャン・ザ・キャン
フランソワーズ・アルディさんの  さよならを教えて
レターメンの   ビコーズ
アート・ガーファンコーさんの  友に捧げる讃歌
サイモン・バタフライの  レイン・レイン
ダニー・オズモンドの  ヤング・ラヴ
アルバート・ハモンドさんの  ラブ・ラブ落葉のコンチェルト
エンゲルベルト・フンパーデンネンの 太陽のあたる場所
カーペンターズの  イエスタデイ・ワンスモア
ロバータ・フラックさんの  やさしく歌って
アルバート・ハモンドさんの カリフォルニアの青いバカ
ギルバート・オサリヴァンさんの  ゲット・ダウン
エルトン・ジョンの  ダニエル
ピーディティービー・ワンダーさんの 迷信
ウィングスの  死ぬのは奴らだ
ジョージの   ギヴ・ミー・ラヴ

裏表紙は東京アカデミーのあれだがね、あれ。
b0100078_23224549.jpg

[PR]

by mokki_h | 2015-01-19 18:30 | 麻丘めぐみ | Comments(23)  

Commented by おもてざきせまし at 2009-09-02 23:52 x
【宝映 新人タレント募集】月謝無料の下をよく見てくださいね!
「制度有り」って小さく小さく書いてありますね。
結局、有料なのですよ。
入所金と、レッスン費が払えれば全員合格ですよ。
おもてざきも以前、この手の事務所で、この「美野夕子」さんみたいに看板タレントやってましたwww☆
名前 :
Commented by おもてざきせまし at 2009-09-02 23:58 x
「東京音楽アカデミー」の通信教育しましたよ!!
でも、毎月課題のレコードを送ってくるはずだったのに、送ってこない月があったり、同じレコードが送られて来たり、結構いい加減だったので途中で辞めた記憶があります。
昔は通信教育といってもアバウトだったんですねえ。
Commented by mokki_h at 2009-09-03 00:01
月謝無料の制度もあることはありますが、誰もその制度を利用している人なんていなくて、実質は有料と、こういうシステムというわけですね。しかも、そういうのってけっこう高額なんでしょ?入所金とかレッスン料とか。ゴルフのインチキインストラクターでもけっこうなお金になるのならんのとか、聞いたことがありましたわ。
Commented by mokki_h at 2009-09-03 00:08
この手の通新教育の王様といえば、なんといってもイエペス先生の「東京音楽アカデミー」のギターのレッスンでしたもんね。私は、エレックさんの「沢田駿吾ジャズギター教室」を受講しておりましたが、レコードもテキストも毎回とっても丁寧に間違いなく送られてきてたいへん満足いくものでしたよ。今でもあの教科書をパラパラと読み返すことがありますが、あれはじつにいい講座でした。
Commented by おもてざきせまし at 2009-09-03 00:17 x
Yes、そうですよ。
応募時に80円切手10枚、オーディションに1万円、合格したら入所金10~40万円に、月々レッスン代が2万円ぐらいが相場ですかね。
結局、金の払える人が最終合格者ですね。
おもてざきも昔そのくらい払いました。
そして、今はそういった所でレッスンを教えています。

ところが、本当に事務所が売り出そうと思ってスカウトとかしてきた子とかの場合はお金一切かからないんですよね。
そういう子の売り出し費用を負担させているんですね。入所金とかレッスン代で、ほかの人に。
でも、お金出してる人は売り出しては貰えないんですね。
かわいそうですが、この業界のルールです。

Commented by おもてざきせまし at 2009-09-03 00:34 x
話は変わって。
④マーク・ボランのサイン入りカレンダーすんげ~欲しいでかんわ。
おまはん代わりに応募してくんせえ!
ボラン・ブギー最高やがね。
Commented by (Y) at 2009-09-03 00:35 x
うわー、懐かしいなあと読み進み、さてはてお兄様たちのコメントやいかにと覗いたら、あーもーディープでんなあ、ドス黒いでんなあ、懐かしさは吹っ飛んで現実に舞い戻ってしまいました(笑)。ま、光が当たるところあれば影が出来るわけで、そんなに言われるこたあないだろうと、そこまで言われる筋合いは無いだろうと、最近はのりピーにちょっと同情しているのでありました。
Commented by おもてざきせまし at 2009-09-03 00:42 x
(Y)さん、そ、そ、そうですよ。
最近のマスコミさんはよっぽど話題が無いとみえて、のりピーの話題で引っ張りすぎですよね。
そんな、重箱の隅までつつくようなことしなくても、もっとほかに話題あるだろが、話題!
と、言いたくなりますよね。

でもやっぱり、のりピーの話題が気になってしまうのねん。
Commented by mokki_h at 2009-09-03 01:07
ぷはー、風呂入っとりました。失礼、失礼。ほい、マーク・ボランのサイン入りカレンダー、やっぱりそう来ると思ってましたぜ。あるいは、リンジー・ディポールちゃんかも、と。カーリー・サイモンでは、たぶんおもてざきさんは満足できんだろう、と。たとえお乳のとこがポチンとなっててもなーんも感じないですもんね、カーリー・サイモンでは(失礼!)その点、シュガーミーは、ひゅー、ざますね。和製リンジー・ディ・ポールは、篠ヒロコさんですかね?私あぶないの あなたより 私は若いの 月も出たし 夢もあるし 靴をぬいで 出てゆこう♪あぁ、いいですわぁ、篠ヒロコさん☆
Commented by mokki_h at 2009-09-03 01:12
はい、とくにTBSのあれはなんとかなりませぬかね、ホントしつこいわTBS。もともと嫌いだったですが、あれでよけいに嫌いになったです。なにがそんなに執着させるのか、一番しつこくやってます。もっと他になにか大事なことあるでしょうに。
Commented by (Y) at 2009-09-03 02:18 x
話違いますが、私マーク・ボランのカレンダーの隣のニニ・ロッソのレコード持っておりますよ。だれもうらやましがらないでしょうが(笑)。あ、もちろん名古屋の名曲堂で買ったので、サインなどありゃしません。アドロとか入ってます。
Commented by mokki_h at 2009-09-03 21:58
お、トランペットの王様、ニニ・ロッソさんですか、いいですねぇ!テナー・サックスの王様、サム・テイラーさんなんてのもよくないですか?昔、お友達のマイザー・タナカさん家に遊びに行くと、レキントギターとかマンドリンと一緒に、サムテイラーさんやニニ・ロッソさんのレコードが、ぽつぽつと置いてありました。そうそう、そこのお兄様がある日、チャキのかっこいいフォークギターを買って帰ってこられましたのですが、しばらくすると、まったくギターに触りもしなくなり、なにがなにしてそのギターが私のところへやって来て、もう30年以上経ちますわ。
Commented by (Y) at 2009-09-04 02:45 x
サム・テイラーさんのテナーは、ハーレム・ノクターンの御陰でずいぶんと誤解されていますね。当時はムード音楽というのが立派なジャンルとして成立していましたが、あの頃のジャケットは今見るとけっこうエッチでした(笑)。ところでチャキのギターは希少になりましたね。今の生産本数もめちゃくちゃ少ないようです。
Commented by mokki_h at 2009-09-04 18:35
エッチなジャケットはじつにいいもんですね☆ 本日は中身のほうはさほど、どうといったこともないあれなんですが、ジャケットがちょっとエッチでイカす(サックスを吹く女の人はイラストなのか写真なのかよーく見てもはっきりしないんです。どっち?)、マーティン・フォード楽団のシングル盤でいかせていただきましたよ!
Commented by stessa2 at 2009-09-04 19:51
素晴らしいです!拍手! 星は★★★+★ですね。
Commented by mokki_h at 2009-09-04 21:01
stessa2さん!

わぁ嬉しい!★三つに、もひとつおまけの★がついて、もう最高に嬉しゅうございます!!感謝☆
Commented by SHIMA at 2009-09-05 08:36 x
懐かしい・・なんだかこれ持ってたような気がします。
ジュリーの写真が見覚えあるな。。^^;
知ってる歌ばっかりです。(笑)
Commented by mokki_h at 2009-09-05 09:30
こんにちは、SHIMAさん!

懐かしいでしょ!そこでガロの「一枚の楽譜」とチューリップの「夏色のおもいで」が連続で載っているカラーページを追加で紹介させていただきました。写真がちょっとちっちゃくてあれですが雰囲気をプリーズ☆
Commented by SHIMA at 2009-09-05 23:47 x
クラムボンさん、これやっぱり持ってたです!(^o^)/
ガロとチューリップのこの写真は忘れられない♪
どうもありがとうございます☆
明星は良くか買ったもんな〜〜(笑)
Commented by クラムボン at 2009-09-06 01:07 x
やった!ガロとチューリップの写真ならば、きっとかならずSHIMAさんの記憶回路にビビッと電流が走るに違いない、と思いましたのです☆ ギターのコードも、明星や平凡の歌本についている表みたいなのでせっせと覚えました。
Commented by (Y) at 2009-09-06 01:36 x
遅ればせながら、今回の写真の中で一番ビビッときたのは、やっぱりシーちゃんですよ! いやー、シーちゃんです♥。東海ラジオのDJだった頃のシーちゃんは、そりゃあそりやあ可愛かった♥。もうダメ…♥。
Commented by クラボーネ at 2009-09-06 02:06 x
カラーページ(と三色刷りページ)の中で、一番いいのを載せよう、うんそうしよう!と、ささーっと目をとおしてみましたらば、まずは最初のアルプス少女、赤頭巾ちゃんみたいな天地真理さん、山のうえの掘建て小屋のよこの畑にたたずむシンシア、ミニスカートが可愛い美代ちゃん、あははっと笑う百恵ちゃん、日なたぼっこのチェリッシュのお二人、(自転車になりたい)しーちゃん、お馬さんの横で乗馬スタイルの淳子さん、外国ロケの昌子さん、ひらひらの安西マリアさん、ミニスカ姿のルミ子さん、スヌーピー服の藍美代子さんと、これだけのエントリーがございまして、厳正な審査の結果、ダントツのぶっちぎりで、しーちゃんに決定した、とこういう次第でありますの。おお、そうだ!いちばんうしろのページに
★発表!今月のあなたが選ぶベスト20 が載っておりますので、ご紹介させていただきますね!
Commented by クラボー at 2009-09-06 02:32 x
★発表!今月のあなたが選ぶベスト20(敬めんどうなので省略)
ひろみ、五郎、ヒデキがベスト3を独占!
アグネスが初めて真理を追い抜く!

1位  ひろみ郷       41,826票
2位  野口五郎岳      37.339票
3位  西城秀樹       36,041票
4位  アグネス・チャン   34,788票
5位  天地真理       34,316票 
6位  南沙織        32,397票
7位  麻丘めぐみ      31,682票
8位  浅田美代子      28,255票
9位  桜田淳子       25,743票
10位 山口百恵        24,762票
11位 ガロ          21,387票
12位 沢田研二        20,436票
13位 チューリップ      18,890票
14位 南こうせつとかぐや姫 16.543票
15位 小柳ルミ子      15,116票
16位 森昌子        13,283票
17位 あべ静江       13,240票
18位 チェリッシュ     12,801票
19位 フォーリーブス    11,467票
20位 フィンガー5      9,532票

<< Bacchus あなたはどこの誰ですか >>